第57回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

第57回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

sponsors

  • 住友商事
  • サミットクラブ

第57回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

ニュースNEWS

<FR・速報>米山が通算21アンダーで、日本プロシニア初優勝!シニア3勝目

 

DSC_8162

「日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ」の最終ラウンドは、米山剛(53)が6バーディーノーボギーの66をマークし、通算21アンダーで2位に4打差をつけての圧勝。シニア3勝目を飾った。21アンダーは優勝者の最少スコアタイ記録となった。2位タイには、64をマークしたタワン・ウィラチャン(51)と、鈴木亨(52)が入った。

 

※72ホール、91年以降のシニアツアー記録で、2002年陳志明が優勝した日本プロシニアでの267ストローク(21アンダー)タイ

DSC_9529

スポンサードリンク