NEWS

2017.12.10

〔日立3ツアーズ選手権〕JGTOチームが大会連覇!PGAは2位

 PGAチームは「日立3ツアーズ選手権」を2位で終えた。ベストボール方式とオルタネート方式で各9ホールの2ステージでポイントを争い、PGAチームは第1ステージをJGTOチームに0.5ポイント差で折り返したが、第2ステージで伸びず、合計9ポイントで、JGTOチームに2.5ポイント及ばなかった。3位のLPGAチームは6.5ポイントだった。    PGAチームで気を吐いたのは「ポイントゲッター」として ....

2017.12.10

〔日立3ツアーズ選手権〕第1ステージはJGTO優勢!PGAは2位

 「日立3ツアーズ選手権」は10日、千葉・グリッサンドGCで行われ、午前のベストボール方式での第1ステージ9ホールを終えて、PGAチームは4ポイントを挙げ、首位JGTOチームに0.5ポイント差で2位につけた。LPGAチームは0.5ポイントで3位。   PGAチームの第1組で、井戸木鴻樹(56)秋葉真一(52)組が大健闘。2番パー5で井戸木が5メートルを沈めてから3連続バーディーでリードを奪った。 ....

2017.12.10

2017.12.09

〔日立3ツアーズ選手権〕3度目の優勝を目指して・・・シニアチームが大会を盛り上げる!

 初出場の清水洋一は、幸先よくプロアマ戦で優勝した。「この試合にでるのは目標だったのでうれしい。でもさすがにプレッシャー、かかっています」と話した。というのは決定したペアリング。ペアを組む室田淳も大きな存在だが、同じ組で戦う相手のJGTOチームは「ガチガチに固めて勝つ」(JGTO宮里優作)という片山晋呉・池田勇太。午前、午後とも回ることになり「そのペアだけはやりたくなかった。今日(プロアマ戦)でも ....

2017.12.09

〔日立3ツアーズ選手権〕シニア賞金王のマークセンは、PGAチームのポイントゲッターを任された!

 プラヤド・マークセン(タイ)が、2年連続シニア賞金王として、この大会に臨む。「この大会は賞金もあるけど、勝ちたいという気持ちは強い。トーナメントとは違った気持ちでやれる。2人で相談しながらプレーするのが楽しみ」と、話した。   今回は米山剛と組み、PGAチームのポイントゲッターとして期待されている。「JGTOチームに勝てる気はしないが、負けたら室田さんに怒られる」と笑った。「我々のペアは2勝を期 ....

2017.12.09

〔日立3ツアーズ選手権〕シニア・男子・女子ツアーの最強選手が集まる!

 「日立3ツアーズ選手権」が、10日に千葉・グリッサンドGCで行われる。PGA、JGTO、LPGAの代表各6人が、ダブルス戦でポイントを争う。PGAチームは賞金ランク3位までのプラヤド・マークセン(タイ)、米山剛、室田淳に、推薦の井戸木鴻樹、秋葉真一、初出場の清水洋一の6人の布陣で臨む。   リーダー格はやはり室田。13回目を迎える大会で、12回目の出場となった。昨年は腰痛のため、やむなく欠場し ....

2017.11.26

【いわさき白露シニア・FR】プロ入り2年目の最後の最後で、念願の初優勝を飾った寺西

 寺西明(51)が天を仰いだ。最終18番で、70センチのパーパットを沈めた瞬間だった。    多くのプロの先輩たちがその様子を見ていた。「初優勝でしょ、あのパットはしびれるだろうね」とささやき合っていた。本人も、その通りだった。「苦しかったですね。入って、ホッとしました。人生の中で一番高い、値打ちのあるパーパットでした」。その心境を振り返った。    前日まで2位に5打差と大差をつけていた。逃げ切 ....

2017.11.26

【いわさき白露シニア・FR】東が単独2位に食い込んで最低目標だった来季シード権を獲得!

 東聡(57)は、「優勝」という大きなチャンスを逃した。  「こんなチャンスはなかった」と、1打差2位に終わって、悔しさを押し殺した。首位に6打差でスタートし、3番で右手前4メートルを沈めてバーディーが先行。その後はチャンスがあまりなかったが、首位の寺西が前半崩れて、差が縮まっていく。10番でとり、通算8アンダーにしたところで、9番をボギーにした寺西と並んだ。    ただ「ショットがみんなピンま ....

2017.11.26

【いわさき白露シニア・FR】3位と粘った田中は、シニア最終予選会から出場を確約

 田中泰二郎(54)が3位に粘って、賞金330万円を獲得、今季獲得賞金を502万6800円として、賞金ランク45位に浮上した。    首位の寺西とは5打差2位でスタート。「1番のティーショットでがっかりした」と、右バンカーに入れ、アゴに近かったため第2打は土手に当たって出ただけでボギー発進になった。ショットが安定せず、3、4番でバンカーに入れたが、2メートル前後のパーパットを沈め、7番では5メート ....

2017.11.26

【いわさき白露シニア・FR】最終ラウンドでベストスコア66は大きな収穫と杉原

 杉原敏一(53)が最終日ベストスコアの6アンダー66をマーク、通算4アンダーで8位に食い込んで「最後締められてよかったです」と笑顔を見せた。    7,8番連続バーディーでインに折り返し、11番で残り160ヤードを6番アイアンで直接放り込むイーグル。13番では50センチにつけた。「欲が出るっていうんですか、7アンダー、8アンダーにしたら、賞金ランク50位以内に入れるだろうかとか」といった。15番 ....

1 / 4312345...102030...最後 »