• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • 崎山はショットの不安無し!5月の全米プロ ....

NEWS

ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント

崎山はショットの不安無し!5月の全米プロシニアに向けて調整

アメリカへの挑戦のため、ひとつずつ課題を克服したいと崎山


 崎山武志(54)に、自信がよみがえってきた。4アンダーからスタートし、徐々に浮上。12番で3メートルを入れ、16番で2メートルを決めた時点で通算8アンダーとし、5人が並ぶ首位グループに食い込んだ。「終盤、いいところでパターがよくなかった」と、17番で10メートルから3パット、18番では第1打を左にひっかけて、第2打をバンカーに入れるミスショットが続き、6アンダー5位に終わった。

 

 それでも、言葉には自信が見える。昨年夏場以降悩んできたショットだったが「今回、ショットの不安が100%とれたといっていいほどになったと思います」と、笑顔ものぞいた。また「ショットでチャンスが作れるようになったと思うので、あとはパッティングを練習すれば」と課題も挙げた。

 

 次の試合は全米プロシニアになる。「今回できたことをまたしっかり練習すれば、間違いなく上位に行けると思います」。優勝争いをしたことで、気持ちにも強さが出たようだ。