• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • 〔エリートグリップシニア・1R〕汪德 ....

NEWS

2018 エリートグリップ シニアオープンゴルフ

〔エリートグリップシニア・1R〕汪德昌が大会2連覇に向けて好発進


 前大会覇者の汪徳昌(56)が5バーディー・2ボギー67で回り、首位と1打差の2位タイ発進を遂げた。選手の多くが慣れない高麗グリーンで苦労していたが、汪にとっては母国の台湾と同じグリーン芝だから、「高麗芝のグリーンは大好き。去年よりもグリーンの状態が一段といいから最高ね」と目を細めて当然だ。

 ティーショットでは3番ウッドを多用し、フェアウエイキープを最優先。そのコースマネジメントが奏功し、好スコアにつながった。前大会から3ラウンドし、ボギーの数は4つ。スコアは3ラウンドともに67。昨年は2ラウンドともに1ボギーに抑えたが、この日ばかりは2ボギーとした。最終18番ホールでのティーショット、セカンドショットをミスしてのボギー・フィニッシュ。それでも「67」で回れたことで「大会2連覇のチャンスが十分ある。パットラインをしっかり読み切れているからね」。汪は大会連続2Vの道筋も読み切っている口ぶりだった。