ファンケルクラシック
LEADER BOARD
Powered by ALBA

  • ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • <スターツシニア・2R>ジュニアゴルフレ ....

2018 第19回スターツシニアゴルフトーナメント2017年6月8日(金)~6月10日(日)スターツ笠間ゴルフ倶楽部

NEWS

2018 第19回スターツシニアゴルフトーナメント

<スターツシニア・2R>ジュニアゴルフレッスン会を開催!


スターツシニアの第2ラウンドでは、もうひとつのイベントが開催されていた。ゴルフは生涯スポーツの代表ということもあり、地元ジュニアも育てられたらと、スターツコーポレーション、スターツグループ協力の下で、ジュニアイベントが始まった。

 

今回は、みなみ学園・友部高校ゴルフ部の6名を招待し、レッスン体験会を実施した。家田典之プロ、田口康祐プロがレッスンを担当。子供たちの中には初心者も含まれていたが、大人の「もっとゴルフを好きになってもらいたい」という気持ちと、子供の「もっと上手になりたい」という気持ちが合わさり、屋外では一日中ゴルフを楽しんでいるにぎやかな様子があった。

シニアツアーには、これまでゴルフ界を牽引してきた大勢の名プレーヤーがいるが、サプライズとして出場選手の芹澤信雄プロに講師をお願いし、特別レッスンをしてもらった。「ゴルフは楽しくないとね!みんなに続けてもらいたいから」と、芹澤プロは目を細めて子供たちを教える。練習場は、プレー後の練習を見ようとたくさんのギャラリーが集まっていた。出場プロと場所を同じくしてのレッスンに、子供たちも緊張している様子。芹澤プロは「こんなに大勢の人にゴルフを見てもらえるなんて、うらやましいよ(笑)。ゴルフはね、緊張してやると、上手になるからね」と、力づけた。

そしてレッスン後、プロに教わった子供たちは「ゴルフ、もっとうまくなりたい」と目を輝かせた。

 

スターツシニアでは、シニア世代の活性化、そして地域振興を目指しているが、2019年「いきいき茨城ゆめ国体」や2020年の東京オリンピックに向けた、ジュニア世代の育成も目指し、このシニアツアーがひとつの実践の場になってもらいたいという思いが込められている。

 

大会最終日(10日)には、試合の中でジュニアの部(6名)を設け、シニアプロ2名とジュニア1名のペアリングで18ホールのラウンド体験をしてもらう予定だ。