• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • <関西ゴールド・FR>谷中宏至が逆転で大 ....

2019 関西プロゴルフゴールドシニア選手権大会2019年4月23日(火)~4月24日(水)広島ゴルフ倶楽部 鈴が峰コース

NEWS

2019 関西プロゴルフゴールドシニア選手権大会

<関西ゴールド・FR>谷中宏至が逆転で大会2勝目


 4月23、24日の2日間、関西プロゴルフゴールド選手権大会(68歳以上)が、広島県にある広島ゴルフクラブ・鈴が峰コース(6,175y・Par72)で行われた。

 前日1打差2位からスタートした谷中宏至(71歳・高松グランドCC)が松川武司(70歳・橋本CC)を逆転、2016年に関西ゴールドシニアデビュー優勝に次ぐ大会2勝目を飾った。

 優勝は思いもよらぬところから転がり込んできた。1打ビハインドでスタートした谷中だが「普段通りのゴルフで優勝は気にしていなかった」と3番ホールと5番ホールでともに3パットのボギーをたたき、トップの松川とは3打差にひろがり前半の9ホールを終える。思わぬ展開待っていたのは向えた14番ホール。松川がトラブルに見舞われトリプルボギー、さらに次の15番ホールではダブルボギーをたたいてしまう。「ここで優勝を意識しました」。2打リードした谷中は16番でピンそばにつけこの日初めてのバーディ、そして18番もバーディで締めくくり逆転優勝を果たしたのだった。

 この大会は2016年のデビュー優勝以来2017年と昨年が3位と合性の良い大会。好調の秘訣を尋ねると「毎日することないからね。ゴルフだけしてますから。こういった試合に出られるだけでも嬉しいです」とおどけて見せる。次は5月に開催される日本ゴールドシニア選手権大会。「この大会よりレベルが高いので、出れるだけでも良かった」常に平常心を忘れない谷中だった。

最終成績はこちら>>