NEWS

2018 ファンケルクラシック

2018.08.17

〈FANCL CLASSIC 1R〉日本を代表するショットメーカー伊澤が首位発進!パットが冴え渡る

 日本タイトル3冠、ツアー通算16勝を飾り、今年5月のすまいーだカップ シニアでシニアデビューを果たした伊澤利光。会心のゴルフを演じ、大会初日の来場者数更新となる7315人のギャラリーを喜ばせた。 「良かったです。久々にパットが入ってくれて」と思わず白い歯を見せる伊澤。好調ゴルフの布石は、前日のプロアマ大会にあった。   「ショットは変わらず良かったのですが、グリーン上(パット)が良くなかった。で ....

2018.08.17

〈FANCL CLASSIC 1R〉ルーキー西川が5位タイ。心のスイッチを「仕方ない」モードに

 今年5月にシニアルーキーデビューをした西川哲が、ようやく「らしさ」を取り戻し、好発進を遂げた。   「前半で良いバーディーパットが入ってくれた。3、4メートルの距離が決まってプレーの流れも良くなった」。6バーディー・1ボギー67は2試合前の熊本・阿蘇シニアオープン最終日にマークした今季自己ベストタイ。5番ホールではティーショットを曲げ、5メートルのパーパットを外して痛恨の1ボギーを叩いた。   ....

2018.08.17

〈FANCL CLASSIC 1R〉汪が会心のゴルフを展開!ノーボギー66で3位タイ

 10番ホール、午前8時10分スタート2組目で発進した汪徳昌が、午後12時25分にホールアウト。タイムテーブルよりも10分ほど早くホールアウトした。その要因は、汪が会心のゴルフを展開し、プレー時間が短縮されたからだ。   「スタートホールから3連続バーディーよ。60センチ、5ヤード、5ヤードのパットを決め、17番ホールは8ヤード、18番パー5はツーオンツーパットのバーディー。今日はティーショットも ....

2018.08.17

〈FANCL CLASSIC 1R〉負けない「闘魂」で大ギャラリーを喜ばせた原辰徳

 久しぶりに富士山が、その雄姿を見せた。天候は晴れ。気温30.4度。風速4.8メートルが大会フラッグを揺らす。7315人のギャラリーが大会舞台である裾野カンツリー倶楽部に押し寄せた。大会初日の最多来場者数を更新する人数を記録したのだった。絶好のゴルフ日和。この大会終了後に左股関節手術を受けることが決まっている芹澤信雄は、一打一打を楽しむかのようにプレーした。左股関節痛で「下り傾斜は(負担が強く)辛 ....