• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • 広島シニアゴルフトーナメント

NEWS

広島シニアゴルフトーナメント

【広島シニア・FR】スタートから4連続バーディで首位独走!絶好調の米山が2戦連続V

 前週のファンケルクラシック「3日間大会」でシニア初優勝を遂げた米山剛が、今週の広島シニア「2日間大会」も制し、2週連続優勝を飾った。シニア初優勝からの連続Vは2000年の高橋勝成、08年の渡辺司に続いて3人目の快挙だ。    今週は練習ラウンドが出来なかった。ファンケルクラシックでの18年ぶりのツアー優勝でお祝いの花や祝電、メールやLINEが思っていた以上に届き、米山はそれぞれ一つひとつ、一人ひ ....

【広島シニア・FR】圧巻のプレーをみせた米山が14アンダーで2戦連続優勝!

最終ラウンド。首位スタートの米山剛(52)が、1番ホールから4連続バーディー奪取でエンジンがかかると、さらに後半もバーディーを量産。9バーディ1ボギーの63ストローク、通算14アンダーで優勝を決めた。2位には、大会最小ストロークの61をマークし、通算11アンダーとした久保勝美(54)。さらに1打差3位の10アンダーには、井戸木鴻樹(55)が入った。   優勝賞金360万円に加え、優勝副賞のマツダC ....

【広島シニア・FR】アマチュア高校生たちも大健闘!4位タイに坂本柊人選手

 昨年に引き続き、開催地域のゴルフ振興を目的とし、今年5月に行われた広島県高等学校総合体育大会ゴルフ部門の男女上位6選手、計12選手に出場枠を設けたことでも注目を集めた広島シニア。シニアプロゴルファーと試合の場を通じて様々なことを学んで欲しいという願いも込められている。    男子アマチュアゴルファー部門で優勝したのは、広島県瀬戸内高校3年の坂本柊人選手(17)。通算3アンダー・10位タイからスタ ....

【広島シニア・FR】61の自己ベストをマークし猛チャージした久保が2位

 スコア提出所へ向かう久保勝美(54)を、練習ラウンド仲間の秋葉真一(52)が出迎えた。「何やってんの!?」。気が置けない間柄ならではの乱暴な褒め言葉だった。「埼玉県勢が皆頑張っているからさぁ…。パットがスコンスコン入ったんだよ」とニコニコ顔で久保は答えた。    通算1アンダー・25位タイの久保は、1番ホールで4メートルのパットを沈めてイーグルを奪取。4番ホールで7メートル、5番ホールで6メート ....

【広島シニア】試合の模様は、27日16時より「テレビ新広島」で放送!

テレビ新広島でトーナメントの模様を放送します! スポーツ振興を目的とした本大会では、シニアプロ60人に加え、広島の男女高校生が12名参加し、シニアプロの熟練の技を目の当たりにして、多くのことを学んでいるようです。   戦いの模様は、PGA会長兼選手で出場している倉本昌弘が解説。さらに特別友情出演として、広島出身の岡本綾子プロが試合の魅力を伝えてくれます。ぜひこちらもご覧ください。   放送日時:  ....

【広島シニア・1R】2週連続Vを狙う米山と、初優勝がかかる清水が6アンダーで首位!高校生も大健闘!

 第1ラウンドでは、先週のファンケルクラシックで優勝した米山剛(52)と、プレーオフで敗れた清水洋一(54)が6アンダーとし首位に並んだ。1打差の3位には、同じく先週プレーオフ争いをした金鍾徳(56)と全米プロシニア覇者の井戸木鴻樹(55)の2名が続いている。前年度覇者の真板潔(57)は2アンダー14位。  ジュニア育成にも力を入れたトーナメントとして、広島の男女高校生が12名参加している。シニ ....

【広島シニア・1R】イージー、イージーで6年振りの優勝を狙うキム

「イージーよ、イージー」とご機嫌だったのが金鐘徳(56)。アウトスタートの前半は2番ホールから4連続バーディーを奪い、8番ホールで2・5メートルのパットを沈めて5アンダーにまでスコアを伸ばした。後半は「バーディーチャンスがたくさんあったけれど仕留め切れなかったよ(笑)。パットラインを微妙に読み違えてしまったからね」とニコニコ顔で話し、首位に立てなかったかことを悔いる様子もない。    首位タイの清 ....

【広島シニア・1R】優勝副賞も欲しい!清水は三度目の正直にトライ

 今度の今度こそ、三度目の正直にトライ! 先週のファンケルクラシックではプレーオフの末に敗れて2位タイとなり、シニアツアー初優勝を逃した清水洋一(54)。帰宅後、小学3年の次男・朝陽(あさひ)クンと小学1年の陽光(ひかる)クンが出迎えて開口一番「何やってんの!(ウイニングパットがカップに)届かないの!」と叱咤された。    家族から労いの言葉を掛けられることはほとんどなく、「いつもキツイ言葉で励ま ....

【広島シニア・1R】6アンダー首位の米山は、2試合連続優勝に挑む

 今週も主役!? 7バーディー・1ボギー66、6アンダーでフィニッシュした米山剛(52)が首位発進。先週のファンケルシニアでプレーオフの末に初優勝を飾り、その好調さをキープして、明日の最終日は最終組で2試合連続優勝に挑む。   「良い感じです。自分でもビックリするくらい。出来過ぎです」。スコア提出後、流れる汗を拭きながら米山はこの日のプレー内容をそう評した。  ファンケルシニアでプレーオフを一緒 ....

【広島シニア・1R】パットが絶好調な井戸木は3位タイ

 13年全米プロシニア覇者の井戸木鴻樹が「久しぶりの」60台スコアをマークし、3位タイに加わり、最終日は久しぶりの優勝争いを繰り広げる。    前半を2バーディー・1ボギーで折り返して後半では猛爆発。11番ホールで5メートルのバーディーパットを沈めると13番ホールから4連続バーディーを奪取。最終18番ホールで寄せをミスしてボギーとしたが、7バーディー・2ボギー66でフィニッシュ。首位とは1打差とし ....

1 / 212