NEWS

コマツオープン2018

2018.09.01

〈コマツオープン・ FR〉パク・ブーウォンが前日からの首位を守って逃げ切り 日本シニアツアー初優勝

パク・ブーウォン(53=韓国)が通算15アンダー201で前日からの首位を守って逃げ切り、日本シニアツアー初優勝を飾った。地元石川県小松市出身の川岸良兼(51)は朴にいったん離されたが、16番で1打差に詰め寄った。しかし、17番第3打のアプローチショットで二度打ちをして1打罰を課されてダブルボギーとし、最終的には2打差2位に終わった。 パク・ブーウォンは最終18番ティーインググラウンドで、川岸良兼 ....

2018.09.01

〈コマツオープン・ FR〉川岸良兼 初優勝という大魚を、珍しいハプニングで逃す

「日本で一番期待を裏切る男です」。ホールアウトした川岸良兼(51)の第一声。初優勝という大魚を、珍しいハプニングで逃した。 パクに1打差で迎えた17番。右ラフからの第2打をグリーン右バンカーを越えた縁の上、ラフに止まった。「(ボールの下に)砂があったんで、きれいに打つようにしたら…」。打った瞬間「あ、やっちゃった」と思った。ふわっと浮いたボールに、クラブが追い着いてしまい、シャフトに当たってバンカ ....

2018.09.01

〈コマツオープン・ FR〉室田 淳 コマツグランドシニア賞1位で賞金70万円を獲得

 室田淳(63)が通算11アンダーで5位に食い込み、60歳以上の上位者に贈られるコマツグランドシニア賞1位で賞金70万円を獲得した。「1番と18番のパー5でバーディーを取れなかったのがすべて」と振り返る。そのほかにも終盤で2~3メートルのチャンスがいくつもあったが、取り逃した。「まあ、みんなそうだから」というが、もっと伸ばせる可能性はあっただけに、悔しさもにじみ出る。熊本・阿蘇シニアで通算20勝目 ....