• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • コマツオープン2018

NEWS

コマツオープン2018

〈コマツオープン・ 1R〉タワン・ウィラチャンがコース新の11アンダー61

 タワン・ウィラチャン(51=タイ)がコース新の11アンダー61で飛び出した。12バーディーを量産(1ボギー)した。大会は9時18分に雷雨接近により3時間10分中断、12時28分に再開、蒸し暑さが各選手を苦しめた。7アンダーで平石武則(58)が続き、6アンダーに昨年優勝の金鍾徳(57=韓国)、渡辺司(61)プラヤド・マークセン(52=タイ)、パク・ブーウォン(53=韓国)がつけている。  涼しい ....

<コマツオープン・前日>妻と一緒に勝ち取った復活V ディフェンディングチャンピオン金鍾徳

 2011年にシニア入りし日本プロシニアとファンケルクラシックで優勝飾るなど好成績を収め、その年の賞金王にもなり華々しいデビューを飾った金鍾徳。2012年以降優勝には恵まれなかったが、賞金ランキングシードを落とすことなくコンスタントな成績を収めていた。しかし2015年に原因不明の胸部筋肉痛に襲われた。スイングをすることも出来なくなり1年間治療に専念することとなった。全く練習できない日々が続いていた ....

2 / 212