2019 第20回スターツシニアゴルフトーナメント2019年6月14日(金)~6月16日(日)スターツ笠間ゴルフ倶楽部

NEWS

2019 第20回スターツシニアゴルフトーナメント

2019.06.14

〔スターツシニア・1R〕シニア初優勝を目指す谷口が5アンダー2位発進

 5バーディー・ノーボギー67でフィニッシュした谷口徹。前組でホールアウトし、クラブハウス前にいた手嶋多一がその姿を見るやいなや「(明日は)お任せします」と声を掛けた。谷口の好プレーに対するリスペクトと大会3連覇を目論むプラヤド・マークセンのストッパー役を担ってもらいたいという意味合いが込められていた。  「一人はキツイでぇ」と谷口は苦笑いを浮かべながら返答したのだった。    出場選手たちが「難 ....

2019.06.14

〔スターツシニア・1R〕76歳小川は76ストローク、見事エージシュート達成

 今回で開催20回目を迎えたスターツシニアに出場している選手は72名。最年長は77歳の松井功、76歳の安田春雄と小川清二が続く。安田は13年前の第8回大会、小川は12年前の第9回大会覇者だ。    「もうこの歳だから優勝争いなんて滅相もない。でもね、その分エージシュートのチャンスはあるはずだと思っていましたよ」。今年10月29日に77回目の誕生日を迎える小川自身にとって、今大会が今季4戦目だ。これ ....

2019.06.14

〔スターツシニア・1R〕中島が初日5位スタート!課題はパッティング

 インコーススタート3組目の中島武志(53)がロケットスタートを切った。12番パー3ホールで1・5メートルのバーディーパットを決めた後、14番ホールからの3連続バーディー奪取でリーディングボード最上段に駆け上がったのだった。単独首位。18番パー5ホールではツーオン逃しながらバーディーを確実に取り、5アンダーでアウトコースへ折り返した。    「後半に入った途端、別人になってしまいました。1年ぶり ....

2019.06.14

〔スターツシニア・1R〕8バーディーと絶好調マークセンがイエローボールで首位スタート

 スターツシニアの第1ラウンド。大会3連覇を狙うタイ出身のプラヤド・マークセン(53)が、8バーディー1ボギーの65をマークし、通算7アンダーで単独首位発進。首位2打差の5アンダー2位には、シニアツアー2戦目の谷口徹(51)。さらに1打差4アンダー3位タイには、手嶋多一(50)と秋葉真一(53)が続いている。また1997年の大会歴代チャンピオンである小川清二(76)が、76ストロークで回り、エージ ....