NEWS

2018.11.25

〔いわさき白露シニア・FR〕最終戦の優勝を描いていた鈴木が、好タッグを組みシニア3勝目!

 首位と2打差の通算3アンダー・8位タイからスタートした鈴木亨が猛チャージ。8バーディー・1ボギー65で回り、逆転優勝! 今季3勝目、シニアツアー通算3勝目を最終戦で飾った。3打差の2位タイには、金鍾徳とグレゴリー・マイヤーが入り、さらに1打差の4位タイに、田村尚之、清水洋一、杉原敏一の3人がフィニッシュした。      「出来過ぎです。画に書いたように、1試合おきに優勝できるなんて」。優勝インタ ....

2018.11.25

〔いわさき白露シニア・FR〕杉原は4位タイフィニッシュで、自身初の賞金シードを獲得!

 賞金ランキング51位でシニアツアー最終戦を迎えた杉原敏一。第3ラウンドは4バーディー・2ボギー70で回り、通算6アンダー・4位タイの今季自己ベストフィニッシュを遂げ、同ランク39位にジャンプアップし、自身初の賞金シードを獲得した。    成績結果にもよるが、杉原がベスト5入りを果たしたなら、賞金シードを手にできるチャンスを引き寄せていた。 「ドキドキしながらプレーしていましたが、簡単にはバーディ ....

2018.11.25

〔いわさき白露シニア・FR〕2018賞金ランキング確定!来シーズンの出場資格は・・・

 2018PGAシニアツアー賞金ランキングが確定した。今年初めに、ツアー規定の一部が変更されたこともあり、「シニアツアー賞金ランキングのPGA会員のみの上位30名の者」が来シーズンの競技出場有資格となる。上位に入っているPGA会員外の9選手と、シニアツアー未登録の谷口徹(32位)を除いた、上位30名(賞金ランキングでは40位)までが該当することになった。またPGA会員外の選手については、賞金ランキ ....

2018.11.25

2018.11.24

〔いわさき白露シニア・2R〕優勝争いに加わった杉原が、オヤジの金言を胸に最終日に挑む

 パット不振の悩みを抱えていた杉原敏一が、7バーディー・2ボギーの67をマークし、21位タイから首位とは1打差の4位タイに急浮上。優勝争いに加わって来た。   「グリーンの外から入ったり、長い距離が一発で決まったりで、パットが助けてくれました。打てば勝手に入る感じでしたよ」。杉原は信じられないという表情を浮かべながら、バーディー奪取ホールを話し始めた。     「4番ホールは外から7、8ヤード、 ....

2018.11.24

〔いわさき白露シニア・2R〕カップに届かせる崎山のパットが1年半ぶりの優勝につながるか

 シニアツアー最終戦ともなれば、通常のトーナメントとは異なり、選手は様々な思いを抱きながらティーグラウンドに立つ。優勝を目指す選手もいれば、賞金シード権を確定させたい選手もいる。試合中のショットやパットの不安を解消し、12月に開かれる来季シニアツアー1次予選会に備える選手もいる。     「今までパットを打ち切れず、ショートばかり繰り返して来ました。最終戦ですから『たとえオーバーしてもいいからカッ ....

2018.11.24

〔いわさき白露シニア・2R〕首位タイの伊澤は、バーディー奪取でシニア初優勝を目指す

 明日のシニアツアー最終戦最終日、シニアルーキーの伊澤利光が首位タイで午前10時00分にアウトコースからスタートする。    今年5月すまいーだカップシニアでデビューし、これまで11戦出場してファンケルクラシックでの3位タイが自己最高成績。2試合前のエリートグリップシニアでは最終日単独首位から発進しながら5位に終わり、シニア初優勝のチャンスを逃している。   「モチベーションを下げたくない」思いも ....

2018.11.24

〔いわさき白露シニア・2R〕マイヤーが5アンダー首位タイ!優勝を狙いアクセルを踏み込む

 首位と2打差の3位タイから発進したグレゴリー・マイヤーが3バーディー・1ボギー70でフィニッシュ。通算5アンダー首位タイで最終日最終組の座を射止めた。   「今日も昨日と同じ。セーフティードライブ、安全運転だったね。少し疲れていたのか、ショットをうまくピンに絡められなかったけれど、グリーンは捉えられたからね。チャンスも少なかったけれど大トラブルも無かった」。マイヤーはこの日の18ホールを振り返り ....

2018.11.23

〔いわさき白露シニア・1R〕2位コレクター?久保がベストスコア67を叩き出し単独首位へ

 第1ラウンド前日に行われたプロアマ大会。18ホールのラウンドを終えた久保勝美は、ドライビングレンジでボールを打ち込み始めた。アイアンショットでは乾いた、澄んだインパクト音を奏でている。「ショットが切れていますね。インパクト音が良い」と声を掛けた。「そうですか? 僕にはそれほど良い音だとは感じられないんです。それに最近はラウンド中、すぐに切れてしまうんですよ。昔はそんなことがなかったのに…。逆にプ ....

2018.11.23

〔いわさき白露シニア・1R〕叱咤激励!あと2日いいゴルフを目指す田村が2位

 アウトコース発進の田村尚之は、4番パー4の2打目をグリーン左のガードバンカーに打ち込んだ。寄せ切れず、パーパットを決めきれず、ボギーが先行した。それが引き金になったかのように次ホールから連続バーディーを決める。5番パー5ホールで1メートル、6番パー3ホールで4メートル、7番パー4ホールではワンピン距離を一発でねじ込んだのだ。迎えた8番パー5ホールでは、ピンまで70ヤードの3打目を直接放り込んでイ ....