• ホーム
  • >
  • シニアツアー選手紹介
  • >
  • 川岸 良兼

2018 SEED PLAYERSPLAYERS INDEX

Ryoken Kawagishi

シード資格 賞金ランク30位以内 賞金ランク:17位/15,996,449円
所属 フリー
生年月日 1966(S41)年12月6日
身長 180cm 体重 88kg
血液型 A型 趣味 将棋、読書
出身地 石川県 出身校 日本大学
ゴルフ歴 10歳~ 師弟関係 尾崎将司
得意クラブ パター スポーツ歴 剣道
ベストスコア 61 着用ウェア ミズノ
使用クラブ ミズノ プロ入会 1989年10月27日

優勝

  • レギュラー7回('73以降ツアー6回)

    ラークカップ、静岡オープン、関東オープン(90)ポカリスエットオープン(91)JCBクラシック仙台(95)フィリップモリス(99)エイブル・ウッドワン(14)


シニアデビューの2017年。周囲は「初優勝」を期待したが「そんなに甘くないですよ」と振り返る。何度か優勝争いに顔をだしたが、未勝利の賞金ランク17位で終えた。なにより、娘の史果が女子ツアーで初優勝を挙げるなど大躍進。シーズン前は「娘とどっちが先に初優勝するか」で競争する予定だったが、あっさり先を越された。石川県の小松明峰高時代に日本ジュニア連覇(1983、84年)し、パーシモンで280ヤード以上の飛距離を誇って「怪物」と呼ばれた。日大時代には日本アマ、日本学生などのタイトルを取り、1989年にプロ入り。90年には静岡オープンなど3勝を挙げたが、その後はショットが不安定になって低迷した。1999年フィリップモリスでの復活優勝が最後の優勝になった。飛距離はシニアで群を抜くが、目下、持ち球のフェードからさらに距離を出す「ドローに変えたい」と取り組み中。奮起を期待したい。