• ホーム
  • >
  • シニアツアー選手紹介
  • >
  • 芹澤 信雄

PLAYERSPLAYERS INDEX

Nobuo Serizawa

シード資格 生涯獲得賞金ランキング20位以内 賞金ランク:52位/4,568,955円
所属 TSIグルーヴアンドスポーツ
生年月日 1959(S34)年11月10日
身長 173cm 体重 72kg
血液型 AB型 趣味 スキー
出身地 静岡県 出身校 御殿場西高等学校
ゴルフ歴 18歳~ 師弟関係 増田秀行
得意クラブ ドライバー スポーツ歴 野球、スキー
ベストスコア 62 着用ウェア パーリーゲイツ
使用クラブ タイトリスト プロ入会 1982年12月1日

優勝

  • レギュラー13回('73以降ツアー5回)

    富山県オープン(86)日経カップ、アコムダブルス、富山県オープン(87)大京オープン(89)アサヒビール大橋巨泉(90)よこはまオープン、名球会チャリティゴルフ(91)インペリアルゴルフ(93)日本マッチプレー、栃木オープン(96)日刊スポーツチャリティ(97)東建カップ(00)

  • シニア1回(ツアー1回)

    富士フイルムシニア(10)


2016年は16試合に出場したが、富士フイルムの11位が最高で、賞金ランク52位に沈み、17年は生涯獲得賞金ランク20位以内の資格で出場する。相変わらずスタイリッシュで人気も高いが、成績が上がらないのが悩み。かつては尾崎将司をして「3メートル以内のパーパットは世界一」といわしめたが、16年は平均パット数1.8722で130位、パーブレーク率13.52で111位とそのパーパットが決まらない。レギュラー時代は1987年、日経カップで初優勝し、96年には日本マッチプレーを制するなど5勝を挙げた。2010年にシニア入りし、富士フイルムシニアで初優勝を飾ったが、以後優勝が遠い。「TEAM SERIZAWA」として藤田寛之、宮本勝昌らを育ててきた。巻き返しに期待したい。