• ホーム
  • >
  • シニアツアー選手紹介
  • >
  • 尾崎 健夫

PLAYERSPLAYERS INDEX

Tateo Ozaki

シード資格 生涯獲得賞金ランキング20位以内 賞金ランク:76位/1,371,750円
所属 エフティグループ
生年月日 1954(S29)年1月9日
身長 180cm 体重 80kg
血液型 B型 趣味 ペット(犬)
出身地 徳島県 出身校 徳島海南高校
ゴルフ歴 18歳~ 師弟関係 尾崎将司
得意クラブ ドライバー スポーツ歴 野球
ベストスコア 63 着用ウェア Aloha Standard
使用クラブ GMA プロ入会 1975年12月1日

優勝

  • レギュラー16回('73以降ツアー15回)

    白竜湖オープン(79)白竜湖ポカリスエット、フジサンケイクラシック(84)美津濃オープン、日本プロ、サントリーオープン、日米対抗、日本シリーズ(85)ブリヂストントーナメント、大京オープン(86)日本プロ、サントリーオープン(88)三菱ギャラン、ジュンクラシック(89)KSBオープン(93)フジサンケイクラシック(00)

  • シニア6回(ツアー5回)

    PPTリボーネストシニア、アサヒ緑健カップTVQシニア(06)日本プロシニア(07)ファンケルクラシック(08)ファンケルクラシック(09)コマツオープン(14)


レギュラー時代から悩まされている腰痛が、2016年はさらに悪化し、満足にクラブを振れない苦しい1年になった。8試合に出場して最高はスターツの44位。日本プロシニアで予選落ちした後は終盤5試合を欠場せざるを得ないほど、状態は悪い。レギュラーツアーでは日本プロ2勝(1985、88年)など15勝を挙げている。2004年にシニア入りし、09年には賞金王も手にした。14年にはコマツオープンを制して輝きを取り戻したかに見えたのだが。シニア界をけん引してきた功労者。体調さえ戻れば、飛距離は今でもシニアで群を抜き、周囲を明るくするオーラを放つだけに、復活が待たれる。