第89回日本プロゴルフ選手権大会

第89回日本プロゴルフ選手権大会

sponsors

  • グランフィールズカントリークラブ
  • BRIDGESTONE GOLF
  • DUNLOP GOLFING WORLD

第89回日本プロゴルフ選手権大会

ニュースNEWS

【7/8 日本プロ予選決勝大会・FR】自身ベストスコアタイ・62をマークし堂々の1位通過・梶村夕貴

 

kajimura

 

 東条の森カントリークラブ・東条コース(7,426ヤード/パー72)で行われている日本プロ予選会・決勝大会の最終ラウンド。トップ通過を果たしたのは1イーグル9バーディー1ボギーで62ストロークと快スコアを出し、通算12アンダーとした梶村夕貴。同じく12アンダー2位に安森一貴。7月8日時点での有資格ライン48位には3アンダーのH・W・リューが入った。

 

◇ 日本プロ予選・決勝大会最終成績は こちら>>

 

 

「パッティングのおかげです。このスコアは自分でも驚いています」と、初のハーフ20台を叩き出し、ベストスコアタイの62ストロークで回り、初日2アンダー24位から首位へ大躍進した梶村夕貴。

 

 

「もともと東条コースは良くプレーをしているので、グリーンはある程度戦略をわかっていました。それでも初日はグリーンタッチが合わず、決めきれなかったパットが多かったので、悔しくて。ホールアウト後は上り5メートルのパッティング練習を1時間以上ずっとやってました」と振り返った。

 

kajimura2

 

 1番スタートホールから4連続バーディーとロケット発進。5番パー5は2オンに成功し、5メートルのイーグル奪取。6番パー3は10メートルと面白いようにパットが決まっていく。9番パー4でもショットが冴えもうひとつバーディーと前半28をマーク。後半でもスコアを2つ伸ばして62。会心プレーで堂々の予選会トップ通過を果たした。

 

 

 日本プロにはこれまで2回出場している。昨年の日光カンツリー倶楽部は予選通過して58位。「この予選会を自信に、大会まで残り一か月、トップ10入りを目指して練習に励みます」と力強く口にした。

スポンサードリンク