• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • 運も味方!バーディー発進の冨永が絶好調の ....

NEWS

ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント

運も味方!バーディー発進の冨永が絶好調のプレーで首位

いいことも悪いこともあると、気持ちを切り替えができるようになったと冨永


富永浩(56)が「運」を味方につけて会心のゴルフを見せた。

 

開幕第1打の1番ティーショットを左に曲げた。「OBかもしれないので暫定球を打った」が、最初の球がカート道にはねて前に行ってセーフ。残り120ヤードを2メートルにつけて、ピンチが一転、バーディー発進になった。「最初で気持ちよくなって、きょうはグリーンを1回も外さなかった」と、ショットが好調で、8、12番パー5では2オンするなど7バーディー、ボギーなしの65をマークして首位に立ち「運だけですよ」と笑った。

 

 今季はいつものオフと違った過ごし方をしてきた。「これまでは練習場でやっていたんですけど、今年の冬は少々天気が悪くてもラウンドを多くやってみた」という。3月初旬には同じシニアの初見充宣に誘われ、フィリピンのマニラでミノザと一緒にゴルフ合宿を1週間行い、ラウンドの感覚をつかんだままシーズンインできた。3月の神奈川シニアオープンに優勝するなど、調整がうまくいったという。

 

 「これまではラウンドをしていないのに、試合で結果を期待しすぎていたけど、今年はラウンドをたくさんにやったので、いいことも悪いこともあると思えるようになった。悪くても『まあいいや』って。それが今日の1番でも出たんだと思う」と振り返る。最終日、シニア初優勝を目指す。

 

「相手がいることなんで、優勝とかは言えないですけど、チャンスありますから何とか」と、意気込んでいる。