• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • 〔マルハン太平洋シニア〕大会開催内容につ ....

NEWS

2020 第7回マルハンカップ 太平洋クラブシニア

〔マルハン太平洋シニア〕大会開催内容につきましては太平洋クラブ公式ページをご覧ください


 

 今年は「第7回」の記念大会として開催する「マルハンカップ 太平洋クラブシニア」は、太平洋クラブ御殿場コースで8月29、30日の2日間大会で行われます。シニアプロ72名、太平洋クラブの予選会を勝ち抜いたアマチュア36名、総勢108名が参加。27日に大会初日の組み合わせスタート時間が発表されました。出場選手で活躍が期待されるのが、本大会でシニアツアーデビューを飾る藤田寛之(51)。大会初日は、アウトスタート10時30分で、アマチュア1名と同期の手嶋多一(51)、師匠である芹澤信雄(60)との同組が決定しています。

 

 ◆ 大会初日組み合わせスタート時間は こちら>>

 

 尚、大会最終日となる8月30日に御殿場駅前で予定しておりました「シニアプロ御殿場フェスティバル Presented by マルハンカップ太平洋クラブシニア」は、現在の新型コロナウイルスの感染拡大状況に鑑み、感染拡大防止と安全を確保する観点から御殿場市と協議の上、開催中止となりました。

 

 8月31日には、プロゴルファー生誕100年記念として行われるスベシャル企画として、青木功、中島常幸、倉本昌弘という3名の永久シードプレーヤーが御殿場に集結し「ドリームチャリティゴルフ」(※)が実現します。朝11時から9ホールプレーの公開を予定してしています。入場は無料です。

 

 会場へご来場の際には、必ず大会の最新情報を確認いただきますよう、お願いいたします。

 

 

 ◆ 太平洋クラブ 大会公式オフィシャルサイトは こちら>>

 

 

※ 当初発表しておりましたAON エキシビションマッチは尾崎将司プロが体調不良により欠場となりましたため、開催内容を変更して実施いたします