• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • 第78回全米プロシニアが今週開催!日本シ ....

NEWS

第78回全米プロシニアが今週開催!日本シニアツアー最強選手も揃う


世界16カ国から集まった50歳以上の強豪シニアプロ156名で争われる「第78回キッチンエイド シニアPGAチャンピオンシップ」(全米プロシニア)が、今週25日から4日間、アメリカバージニア州にあるトランプナショナルゴルフクラブで開催される。PGAツアーチャンピオンズメジャー大会のひとつとして位置づけられており、2013年に井戸木鴻樹が、初出場で初優勝を飾り、大きな注目を集めた大会である。

先週のリージョンズトラディションにも参加し、全米プロシニアへの準備を重ねている井戸木

 

156名の出場選手の中には、マスターズや、全米プロ、全英オープン、全米オープンといった世界メジャーチャンピオンが21名参加も含まれ、その中には先週のチャンピオンズで優勝を飾ったベルハルト・ランガーや、メジャー8勝を挙げているトム・ワトソン、この大会で4勝をマークしているヘイル・アーウィンといった世界ゴルフ殿堂入りをしている9名の選手の名前も見られる。

 

田村は念願の初出場。崎山も夢の舞台に挑む

 

 日本からは歴代チャンピオンの井戸木鴻樹を筆頭に、プラヤド・マークセン、室田淳、崎山武志、田村尚之が参戦する。

前年度のPGAシニアツアー賞金ランキング上位4名に出場資格が与えられているが、中でも61歳の室田は今回で11回目の出場を数える、まさに日本を代表する最強シニア選手である。

22日、各選手は現地でのレジストレーションを終え、練習ラウンドを行った。日本との時差は13時間。選手たちは本番に向け、心・技・体の調整を始める。

 

◇大会特集ページ・出場選手一覧は こちら>>(PGA.com)