• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • 〔日本ゴールドユニテックスHD杯/ ....

日本プロゴルフゴールドシニア選手権大会
ユニテックスHDカップ20212021年9月3日(金)~4日(土)宝塚クラシックゴルフ倶楽部

NEWS

日本プロゴルフゴールドシニア選手権大会 ユニテックスHDカップ2021

〔日本ゴールドユニテックスHD杯/ 前日〕初見連覇へ和気あいあいと


 初見充宣(68)がゴールドシニア連覇に挑む。昨年優勝してグランド、ゴールドの2冠を達成。今大会前日の2日は練習ラウンドを行った。

 

 ゴルフの調子は「まあまあ、かな。それなりのゴルフをしている。不安? 頭かな」とジョークも。「不安ははっきり言ってないですよ。特にいいものもないけどね」。これもジョークなのだろうか?

 

 

 68歳になってもけがもなく、健康を保っている。秘訣は?「日々変わらぬ生活ですか。時間があれば所属している立科GCに行って回るようにしています。この年になってゴルフ場に所属しているプロは少なくなってくるので、自分のゴルフができるのは恵まれている」と、ゴルフ環境を挙げた。

 

 飛距離も落ちていない。「でもね、日々、体が硬くなってくるのが分かるようね」と、朝夜のストレッチは欠かしていないという。

 

 昨年は、高橋勝成、須貝昇を振り切っての優勝だった。連覇への自信は?「あの人(高橋)がいるし。元々、勝てると思ってゴルフをしていないから」と話している最中に、その高橋がニコニコしてやってきた。「暑中見舞いに(初見から)これ送られてきたんだよ。おもしろいよね」と、携帯で懐かしいキャンディーズの「暑中お見舞い申し上げます」の動画を見せて、2人で大笑い。ゴールドシニアは和気あいあいの雰囲気だ。