• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • 【ISPSハンダカップ・FR】崎山も ....

NEWS

2018 ISPS・ハンダカップ・フィランスロピーシニアトーナメント

【ISPSハンダカップ・FR】崎山も67と猛追し2位タイ!調子を上げて最終戦へ


 崎山武志(55)が9番からの4連続バーディーなどで6アンダー66をマークし、通算9アンダーで2位フィニッシュした。「14番で短いチャンスを外したり、もうちょっと(スコアが)出る感じのゴルフでした」と納得顔。9番パー5では5番ウッドで2オンに成功。10番(321ヤード)ではワンオンを狙って手前のバンカーに入れたがそこから1メートルにつけた。11番では7メートルを沈め、12番パー5でも2オンと、悩んできた腰痛が夏場以降良くなって、ショットに本来の切れが戻ってきた。

 

 

 「不安要素は消えたんですけど、まだパッティングが…。上位でやるには、決めたいところできっちり決められるようにならないとだめですね。昨日(2日目)がひどかったんで」と振り返った。最終戦いわさき白露を逃せば、2年連続で未勝利に終わることになる。「今日のゴルフで、いいイメージをもって行けるので何とか」と今季ラストチャンスにかける。