• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • スーパーシニアの部は須貝昇がトップで明日 ....

金秀シニア 沖縄オープンゴルフトーナメント20162016年4月16日(土)~17日(日)喜瀬カントリークラブ

NEWS

金秀シニア 沖縄オープンゴルフトーナメント2016

スーパーシニアの部は須貝昇がトップで明日の最終ラウンドを迎える


タイトルにもなっている「ひやみかち」は「気合いいれて頑張る」という意味。これまでのプロゴルフトーナメントではいくつもの名勝負を繰り広げてきた。この大会に集まったプレーヤーは8名。本日第1ラウンドが行われた。

 

 

大会初日は強い風が吹き荒れた。そんな中トップに立ったのは3オーバーで回った須貝昇「今日の風の割にはショットが安定してた。ただ、出だしでいきなり3パット。合計で4回3パットしたよ。ここのコースは良く知っているから、グリーンの形状などは理解しているつもりだけど、これに風が加わるからグリーンの芝目とあわないと大変なことになる」とグリーン上でも風の影響を強く受けるコースコンディションに戸惑い気味であった様だ。明日の最終日は「風の吹くまま 気の向くまま」と気負いはない。平常心でレジェンド部門の頂点を目指す。

 

成績表は こちら>>