2017 日本プロゴルフグランドシニア選手権大会
ゴルフパートナーカップ2017年6月24日(土)~6月25日(日)スカイウェイカントリークラブ

NEWS

日本プロゴルフグランドシニア選手権大会 ゴルフパートナーカップ

2017.06.25

【日本グランド FR】三好は出鼻をくじかれ2連覇ならず

 三好隆(65)が出鼻をくじかれて、2連覇はならなかった。首位でスタートしたが、2番で「中途半端な距離が残って、バンカーに入れてしまった。目玉でだふって出なくて」とダブルボギーにしたのが最後まで響いた。左手中指の亀裂骨折を抱えながらも、盛り返して一時は7アンダーまで行ったが、追い切れなかった。「まあ、実力発揮ということです。あそこでダボを打つようなことになってくると、こういう結果(4位)になるのか ....

2017.06.25

【日本グランド FR】室田 尾崎 羽川の初出場組は一歩及ばず

室田淳(61)尾崎直道(61)羽川豊(59)の初出場組が大会を盛り上げたが、あと一歩及ばなかった。 一時は首位に立った尾崎直。4番でバーディーを取った後、7番で1メートルにつけ、8番では1・5メートル、9番で4メートルと3連続バーディーを奪い、通算8アンダーで首位に躍り出た。「10番(パー5)取ったら勝ちだったなあ」と振り返るシーン。第2打を7番ウッドでピンに向かっていったが、行ってみるとグリーン ....

2017.06.25

【日本グランド FR】福沢「無欲」の勝利 三つ目の日本タイトル

福沢孝秋(64)が「無欲」の勝利を挙げた。 「こんな面子だし、勝てないと思って適当にやったのがよかったのかな」。最終組には仲良しで連覇がかかる初日首位の三好隆、グランド「新人」の羽川豊、そして「シニアの鉄人」室田淳が一緒に回る。1組前には永久シード選手尾崎直道、倉本昌弘。首位から3打差以内でスタートしたこの6人に優勝争いにしぼられていた。 スタートすると、三好は2番でダブルボギー、羽川は1番でカー ....