• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • 2023 第11回いわさき白露シニアゴルフトーナメント

NEWS

2023 第11回いわさき白露シニアゴルフトーナメント

【いわさき白露シニア/1R】「今度こそ」シニア初優勝を狙い飯島宏明が首位2打差の2位スタート

   シニア最終戦を迎え現在賞金ランキング9位につけている飯島宏明(52)が、いわさき白露シニアの第1ラウンドで2バーディー、2ボギーの72ストロークで回り、首位と2打差の2位につけている。昨年大会では最終ラウンドでトップに並びプレーオフへ。1ホール目で渡部光洋が70センチのパーパットを沈めたが、飯島はパーパットを決められず初優勝を逃し、悔しい2位で大会を終えている。          第1ラウ ....

【いわさき白露シニア/前日】3人に絞られた賞金王争い 現在トップの宮本勝昌は「優勝してアメリカに行く」

シニアツアーは今週の鹿児島大会「いわさき白露シニア」が最終戦。賞金王の可能性は宮本勝昌、プラヤド・マークセン(タイ)、藤田寛之の3人に絞られた。マークセンが獲れば、2年連続5回目、宮本と藤田には初めてのシニアツアー賞金王がかかる。   現在の賞金ランキングを見ると、宮本勝昌が3811万2500円でトップ。マークセンがおよそ『331万円差』の3479万9666円で2位、藤田がおよそ『829万円差 ....

【いわさき白露シニア/前日】「すごい緊張してます」渡部光洋に初めてのしかかる前年覇者の重圧

 国内シニアツアーの最終戦「いぶすき白露シニア」が、明日24日から3日間競技で開幕する。昨年大会は渡部光洋が3日間60台を並べ、最後は飯島宏明とのプレーオフを制してシニアツアー初優勝。プラヤド・マークセン(タイ)の7連勝を阻止した。     「シード…シード…とブツブツ言いながら、バクバクしていました」。昨年はシード圏内ギリギリの30位でこの最終戦を迎え、初シードへのプレッシャーを感じながら、 ....