NEWS

2020 第30回日本シニアオープンゴルフ選手権競技

2020.09.18

〔日本シニアOP/2R〕寺西明が首位をキープ!明日も楽しみながら頑張りたい

 第30回日本シニアオープンゴルフ選手権(JGA主催)の第2ラウンド。寺西明(54)が通算6アンダーで首位をキープ。5打差の2位タイに藤田寛之(51)、岡茂洋雄(51)。さらに4位タイには鈴木亨(54)、深堀圭一郎(51)、秋葉真一(55)が並ぶ。決勝ラウンドには150ストローク10オーバーまでの58位タイ69名が進出した。    第1ラウンドでは唯一ボギーがなかった寺西。迎えた大会2日目。アウト ....

2020.09.18

〔日本シニアOP/2R〕初優勝を狙う藤田は首位5打差の2位

 第2ラウンドはイーブンパー10位からのスタートになった藤田寛之(51)は、11番で1メートル半、14番も1メートル半、16番では6メートルの下りのバーディーパットを沈め、前半を3アンダーで終え「あまり無理をせずプレーしたい」と考えていた。    バックナインに入り5番までパーを重ねたが、6番で1メートルのパーパットを外した。それでも自分の中では「高麗グリーンだから、タッチが微妙にずれることはある ....

2020.09.18

〔日本シニアOP/2R〕鈴木と深堀が我慢のプレーで4位タイ浮上

「昨日は鳴尾の難しさだけを考えてしまい、ナーバスになった」。  深堀圭一郎(51)は今日の目標をイーブンと定めて、2日目はインコースからスタートした。初日ボギーとした11番で今日もボギーとしたが、「12番で10メートルの距離のアプローチを入れ、バーディーを奪ったことで、13番、14番の3連続バーディーに繋がったかな」。流れの良いゴルフで前半を折り返した。    後半アウトは、バーディーチャンスでも ....