• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • 2021 関東プロゴルフゴールドシニア選手権大会

2021 関東プロゴルフゴールドシニア選手権大会2021年5月18日(火)~19日(水)箱根湖畔ゴルフコース

NEWS

2021 関東プロゴルフゴールドシニア選手権大会

〈関東ゴールド/FR〉最終ラウンドは中止、初見充宣が大会初優勝

 68歳以上のプロゴルファーが競う関東プロゴルフゴールドシニア選手権大会の最終ラウンドが19日、箱根湖畔ゴルフコースで行われたが濃霧の為、競技中止が決定。初日首位に立っていた初見充宣(68)が大会初優勝を飾った。優勝賞金20万円を獲得。初見は2015年、17年、19年関東グランド、2013年日本グランド、2020年日本ゴールドに続き、今回の優勝でPGA公式戦グランド・ゴールド全てのタイトルを制覇し ....

〈関東ゴールド/1R〉バーディーラッシュ!ゴルフ研究熱心な初見が5アンダー単独首位

  箱根湖畔ゴルフコースで18日に行われている関東プロゴルフゴールドシニア選手権大会の第1ラウンド。昨年の日本ゴールド覇者、初見充宣(68)が7バーディー2ボギー、5アンダー67ストロークで単独首位。2位4アンダーには昨年の関東ゴールドを制している福沢孝秋(68)、さらに1打差3位タイには山高孝信(70)と海老原清治(72)が続いている。      1番ホールからスタートした初見は、得意とするコー ....

〈関東ゴールド/1R〉上位は強者揃い!1打差2位に昨年大会覇者福沢

 大会初日、トップ1打差2位につけたのが、2020年関東プロゴルフゴールドシニア選手権大会チャンピオンの福沢孝秋(68)。2番パー5ホールで1つ目のバーディー。5番パー4ではガードバンカーが目玉になってしまったが、2メートルにつけてパーセーブ。6番、9番とバーディーを重ねて、前半は3アンダー。後半に入り11番、12番をボギーでスコアを落とすものの、15番から3連続バーディーを獲り、この日は4アンダ ....

〈関東ゴールド/前日〉練習ラウンドは中止…それでも一年に一度、会える楽しみがある

  68歳以上のプロゴルファーが競う関東プロゴルフゴールドシニア選手権大会が、5月18日、19日の2日間、箱根湖畔ゴルフコース(6,280ヤード・パー72)で開催する。小林富士夫(76)、海老原清治(72)、小川清二(78)、矢部昭(74)、前年覇者の福沢孝秋(68)、初見充宣(68)といったベテラン選手が95名参加する。    コースは箱根エリアの山間にある芦ノ湖のほとりに位置する。初夏は新緑が ....