NEWS

コマツオープン2021

2021.09.10

【コマツオープン/2R】今季自己ベストスコア64をマークした手嶋が4位に浮上

 前半アウトコースの4番パー4ホールで3つめのバーディーを奪った手嶋多一だったが、6番パー4ホールでボギーを打ってしまった。「3バーディーを取った時に、今日はビッグスコアが出るかなと思ったんですよ。でもボギーが来てしまったので予感はハズレたかなと」。    だが、後半インコース10番パー4ホールでのバーディーパットが決まって、手嶋のビッグスコア劇場の幕が上がる。13番ホールからの3連続バーディーと ....

2021.09.10

【コマツオープン/2R】グランドシニア代表・羽川が67をマークし4位急浮上

 7バーディー・2ボギーの67をマークした羽川豊が、首位と2打差の通算8アンダー・4位タイに順位を上げ、明日の最終日を迎える。    アウトコースからスタートし、3番ホールでバーディーを先行させたものの、4番ホールを「寄らず入らず」のボギーにしてしまう。しかし、5、6番ホールでの連続バーディーで息を吹き返し、9番ホールでもバーディーパットをねじ込んだ。      この日のハイライトは後半インコー ....

2021.09.10

【コマツオープン/2R】初優勝のチャンス到来!清水が10アンダー首位に並ぶ

 シニアツアー界の七不思議。これまで幾度となく最終日最終組で首位スタートを切ったり、残り3ホールで単独首位だったりした経験がある。昨20年の日本プロゴルフシニア選手権では、プレーオフの末に敗れてまたしてもシニア初優勝を逃した。2013年のシニア入りからこれまで集めた2位フィニッシュの成績は計6回。そんな清水洋一が第2ラウンドで爆発ゴルフを展開した。7バーディー・1ボギー66。通算10アンダーにスコ ....

2021.09.10

【コマツオープン/2R】10アンダーで井戸木が最終日首位発進!年間2勝目を狙う理由

  今季シニアツアー第9戦「コマツオープン2021」の第2ラウンドは、4アンダー4位スタートの井戸木鴻樹と清水洋一が共にスコアを6つ伸ばし通算10アンダーで首位タイとした。1打差2位9アンダーには、先週行われた日本グランドで優勝しているグレゴリー・マイヤー(59)が続く。髙橋勝成(71)が71ストロークで回りエージシュートを達成。試合は無観客大会として行われている。        今季シニアツアー ....