NEWS

~シニアを元気に!!~KYORAKU MORE SURPRISE CUP 2017

2017.07.08

【KYORAKU CUP 2017/2R】溝口は首位を死守!2位の清水も1打差を離さず逆転優勝を狙う!

初日は9アンダーで首位スタートを切った溝口英二(52)が、4バーディ・2ボギーとスコアを2つ伸ばし11アンダーで連日首位をキープ。シニア3年目の溝口が初優勝を狙う好位置についた。1打差の2位には、清水洋一(54)。そして本大会初代チャンピオンの室田淳(61)がスコアを6つ伸ばして3位。室田はホストプロとして最終日最終組での戦いに挑む。この日のベストスコア64をマークした寺西明(51)が5位タイと急 ....

2017.07.08

【KYORAKU CUP 2017/2R】ショット精度と飛距離が落ちても、順位と幸運は急上昇の田村は5位に浮上

 昨年、肋軟骨骨折を患い、完治したものの、コルセットを巻いていたことで筋力が落ちてしまった。そのため、飛距離が以前よりも出なくなっただけでなく、ショットの精度も悪くなってしまった。   「飛んでもないボールが飛び出すことがまだあります。まだ戦える状態ではないのかも知れません」。自分のゴルフを客観視しての田村尚之(53)のコメントだが、この日マークした5バーディー・ノーボギー67のゴルフは自信回復の ....

2017.07.08

【KYORAKU CUP 2017/2R】大会ホストプロ室田が魅せた、2イーグル奪取と猛チャージで3位浮上!!

 アウト・インコースともに最終ホールがパー5のコースセッティングで、キング・オブ・シニアが圧巻のプレーを披露した。    大会ホストプロでもある室田淳が、2イーグル・4バーディー・2ボギー66の猛チャージを展開し、通算9アンダー・3位と前日の6位タイから急浮上。首位とは2打差で最終日を迎える。 「周りプロたちも盛り上げてくれて、和気あいあいとプレーできています。(猛暑)厳しい中でも『良い試合』に ....

2017.07.08

【KYORAKU CUP 2017/2R】エースパターが爆発スコア!「裏街道」から「優勝圏内」に加わった寺西

初日2バーディー・3ボギーの44位タイと出遅れた寺西明が2日目に大爆発。「裏街道」とも言われるインコース・スタートの第2組目(午前8時40分)から発進し、1ホール目の10番ホールで3メートルをねじ込んだ。13、15番ホールでワンピン前後の距離のバーディーパットを決め、17番ホールでは8メートルをカップインさせた。18番ホール・パー5ではピンまで85ヤードの3打目を直接カップに放り込んでのイーグルを ....