• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • 2023 ノジマチャンピオンカップ箱根 シニアプロゴルフトーナメント

2023 ノジマチャンピオンカップ
箱根シニアプロゴルフトーナメント2023年4月20日(木)~21日(金)箱根カントリー倶楽部

NEWS

2023 ノジマチャンピオンカップ箱根 シニアプロゴルフトーナメント

【ノジマチャンピオン杯/FR】深堀圭一郎はバーディーパットが届かず悔しい2位

 シニア3勝目に王手がかかっていた6アンダー首位スタートの深堀圭一郎(54)が、最終ラウンドでスコアを伸ばせず、2位と悔しい逆転負け。最終組は同学年の手嶋多一(54)と、シニア初優勝を狙う小山内護(52)との戦いだった。    シニアデビューを飾った思い入れのある大会で、最終ラウンドを首位スタートで飾るという優勝を目指す絶好のポジション。前半からバーディーチャンスにつけられる精度の高いショットをフ ....

【ノジマチャンピオン杯/FR】64をマークした増田伸洋が2位、注目シニアルーキーの存在を示す

 シニアルーキーとして注目される増田伸洋(50)が堂々の2位フィニッシュを飾った。シニア最終予選会で23位という成績だったが、本大会は28位までランキングが下りたことにより増田の出場が叶っている。      第1ラウンドは3バーディー・1ダブルボギーで70ストローク。最終ラウンドは18位からのチャレンジだった。前半流れがつかめない中で、7、8番と連続バーディーを奪取。後半11番パー4のバーディーを ....

【ノジマチャンピオン杯/FR】シニア3年目の阿原久夫が2位フィニッシュ、今年のチャンスに望みをかける

 今年でシニア3年目を迎える、阿原久夫(51)が、最終ラウンドを65ストロークで回り、初日の2アンダー6位から2位にジャンプアップし大躍進をみせた。最終ラウンドは6バーディー・ボギーフリーで回り、本人も大満足の成績を作り上げた。    「油断するとすぐボギーが来てしまうので、安全に安全に、って。そして同組の宮本プロが非常に良いゴルフをしていたので、良いイメージのゴルフができたのかなって」と阿原は振 ....

【ノジマチャンピオン杯/FR】I・J・ジャンがシニア参戦2試合目で初優勝「夢みたいです」

 今季シニアツアー第2戦「ノジマチャンピオンカップ箱根シニアプロゴルフトーナメント」(7,060ヤード/パー71)の最終ラウンド。首位3打差3位からスタートしたシニアルーキーのI・J・ジャン(50=韓国)が、7バーディー・1ボギーの65で回り、133ストローク通算9アンダーでシニア初優勝。首位スタートの深堀圭一郎(54)、シニアルーキーの増田伸洋(50)、阿原久夫(51)が通算8アンダーで2位に入 ....

【ノジマチャンピオン杯/1R】ホストプロ藤田寛之は18位とスタートダッシュに苦戦

 「やはり上位で終わりたいと思いながら、見えないプレッシャーも感じていたかもしれませんね」と、大会ホストプロの藤田寛之(53)はホールアウト後、悔しさをかみしめた。      ディフェンディングチャンピオンの兼本貴司、シニア実質1年目の横尾要と同組という、注目の集まる最終組でスタート。藤田は1番スタートホールでバーディーを先行させたが、2、3番で連続ボギー。「まずい展開だな」と不安もよぎったが、4 ....

【ノジマチャンピオン杯/1R】シニア5年目の手嶋多一が初コースで首位2打差2位

 首位スタートの深堀圭一郎(54)と同級生の手嶋多一(54)が6バーディー2ボギーの4アンダー67で回り、2打差2位につけている。レギュラーツアーとシニアツアーを掛け持ちしている手嶋は、これまで同週に開催していたレギュラートーナメントを優先して出場していたのだが、シニア5年目にしてようやくスケジュールが合い、ノジマチャンピオンカップに参加することになった。      「2日前に初めてコースを回った ....

【ノジマチャンピオン杯/1R】深堀圭一郎が6バーディーボギーフリーで単独首位スタート

 今季シニアツアー第2戦「ノジマチャンピオンカップ箱根シニアプロゴルフトーナメント」(7,060ヤード/パー71)の第1ラウンド。深堀圭一郎(54)が6バーディーボギーフリー65ストローク、6アンダーで回り単独首位。首位と1打差2位に手嶋多一(54)がつける。大会ホストプロの藤田寛之(53)は1アンダー18位タイ、前年覇者の兼本貴司(52)は1オーバー45位と遅れを取っている。        レ ....

【ノジマチャンピオン杯/前日】大会ホストプロ藤田はシニアらしく、シニアを味わって、シニアを楽しむ

 ホストプロとして、大会に初出場する藤田寛之(53)。今年3月1日付けで大会スポンサーである「ノジマ」は藤田と個人スポンサー契約を結び、日本シニアツアー、レギュラーツアーのみならず、シニア海外メジャーへの挑戦をサポートする。藤田は「ご縁があってスポンサードして頂けて、こうしてシニアツアーでの試合に出させていただける。嬉しいですよ。ホストプロなので、良い成績で終えたいです」と口元を引き締める。   ....

【ノジマチャンピオン杯/前日】最高のコースで戦いに挑む前年覇者・兼本貴司「全力でプレーします」

 シニアツアー第2戦目「ノジマチャンピオンカップ箱根 シニアプロゴルフトーナメント」が4月20、21日の2日間、神奈川にある箱根カントリー倶楽部(7,060ヤード、パー71)で開催される。       ディフェンディングチャンピオンの兼本貴司(52)をはじめ、倉本昌弘(67)や高橋勝成(72)、芹澤信雄(63)、深堀圭一郎(54)、井戸木鴻樹(61)といった強豪シニアが集結する。中でも大会初ホスト ....