• ホーム
  • >
  • NEWS
  • >
  • すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント

2017 すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント2017年6月1日(木)~6月3日(土)イーストウッドカントリークラブ

NEWS

すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント

【すまいーだカップ・シニア/1R】6アンダー首位のマークセンの目標は今年もシニア賞金王!

PGAシニアツアー新規開催「すまいーだカップ シニアトーナメント」の第1ラウンドが6月1日、イーストウッドカントリークラブで行われた。6アンダーで首位にたったのは、山中拓(51)、パク・ブーウォン(51)、そして昨年のシニア賞金王のプラヤド・マークセン(51)の3名。1打差2位には、尾崎直道(61)、蘆建順(57)、金鐘徳(55)、原田三夫(53)が続く。   昨シーズンのシニア賞金王プラヤド・マ ....

【すまいーだカップ・シニア/1R】首位6アンダーにマークセン、山中、パク

PGAシニアツアー新規開催「すまいーだカップ シニアトーナメント」の第1ラウンドが6月1日、イーストウッドカントリークラブで行われた。 6アンダーで首位にたったのは、山中拓(51)、パク・ブーウォン(51)、そして昨年のシニア賞金王のプラヤド・マークセン(51)の3名。1打差2位には、尾崎直道(61)、蘆建順(57)、金鐘徳(55)、原田三夫(53)が続く。

【すまいーだカップ・シニア/大会前日】ショットメーカーが有利!新規大会みどころ

 新規開催となる今大会。平野浩作トーナメントディレクター(TD)に大会の見どころを聞いた。    練習ラウンドを終えた各選手が口をそろえるのが「ティーショットの落としどころの難しさ」。平野TDは「ここはロバート・トレント・ジョーンズ・ジュニアの設計で、ティーショットからピンポイントで打っていけないとスコアにならないでしょう」という。右に置きたいところで左に行くと絶対に寄らないところもある。「確実に ....

【すまいーだカップ・シニア/大会前日】「2日間大会の帝王」真板の作戦

  開幕戦ノジマチャンピオン杯を制した真板潔(57)には、2試合連続優勝のチャンスがある。昨年2日間大会に3勝、今季も開幕戦と「2日間大会の帝王」と呼ばれる。では、3日間大会はどうやって戦う?「うーん、今週は3日間だから僕はない」と笑った後「あした(第1ラウンド)を練習日だと思い込む。なので、残りは2日間大会でしょ。そう、その作戦」というのが、気持ちの持っていき方のようだ。   練習ラウンドを行っ ....

【すまいーだカップ・シニア/大会前日】崎山は全米プロシニアの反省を生かしたい

崎山武志(54)が、全米プロシニアの「反省」を生かして地元優勝を目指す。前日帰国したばかりの5月31日に、コースで練習ラウンドを行った。「飛行機の中でうまく時差調整してきたので、昨晩は爆睡しましたし体調は大丈夫」という。コースはプライベートも含めて「何度もプレーしている」とアドバンテージがある。コース攻略法を聞くと「ティーショットがいやらしいというか、落としどころが狭い。飛距離に応じて狙い方が違う ....

3 / 3123