NEWS

2017.07.09

【KYORAKU CUP 2017/FR】絶好の見せ場となったイーグルトライ! 2位に甘んじた秋葉に必要なのは・・・

 秋葉真一(51)が絶好の見せ場を作り上げた。  初日68、2日目70。通算6アンダー・7位タイの順位とやや伸び悩んだ秋葉。ショット不振の原因を追究するため2日目のホールアウト後、練習場でスイングチェックに時間を費やした。様々なことを試し、導き出した答えは「ゆったり振る」だった。    最終日、そのスイング感覚を最優先させてプレーするとイメージどおりのショットが打てるようになった。お蔭で前半は3バ ....

2017.07.09

【KYORAKU CUP 2017/FR】室田が逆転優勝!大会2勝目、シニア通算18勝目

最終ラウンドは、最終組の溝口英二(52)と清水洋一(54)がスコアを伸ばせずにいるのに対し、大会ホストプロの1人、室田淳(61)は8バーディ・ノーボギーと鉄人のプレーを展開。2位に4打差をつけて、通算17アンダーで本大会2度目の優勝を飾った。室田はシニア通算18勝目を挙げ、金井清一の17勝という記録を抜き、歴代最多勝利数(※)を更新した。   2位には、65をマークし通算13アンダーとした秋葉真一 ....

2017.07.09

【KYORAKU CUP 2017/FR】スコア速報はALBA.netでご覧ください!

シニア選手たちの熱い戦いも最終日を迎え、いよいよ5代目のチャンピオンが決定します。 大会のスコア速報は、ALBA.net でご覧いただけます。(テレビ放送はございません)    ◇ 速報URLはこちら https://goo.gl/CmHtp8

2017.07.08

【KYORAKU CUP 2017/2R】溝口は首位を死守!2位の清水も1打差を離さず逆転優勝を狙う!

初日は9アンダーで首位スタートを切った溝口英二(52)が、4バーディ・2ボギーとスコアを2つ伸ばし11アンダーで連日首位をキープ。シニア3年目の溝口が初優勝を狙う好位置についた。1打差の2位には、清水洋一(54)。そして本大会初代チャンピオンの室田淳(61)がスコアを6つ伸ばして3位。室田はホストプロとして最終日最終組での戦いに挑む。この日のベストスコア64をマークした寺西明(51)が5位タイと急 ....

2017.07.08

【KYORAKU CUP 2017/2R】ショット精度と飛距離が落ちても、順位と幸運は急上昇の田村は5位に浮上

 昨年、肋軟骨骨折を患い、完治したものの、コルセットを巻いていたことで筋力が落ちてしまった。そのため、飛距離が以前よりも出なくなっただけでなく、ショットの精度も悪くなってしまった。   「飛んでもないボールが飛び出すことがまだあります。まだ戦える状態ではないのかも知れません」。自分のゴルフを客観視しての田村尚之(53)のコメントだが、この日マークした5バーディー・ノーボギー67のゴルフは自信回復の ....

2017.07.08

【KYORAKU CUP 2017/2R】大会ホストプロ室田が魅せた、2イーグル奪取と猛チャージで3位浮上!!

 アウト・インコースともに最終ホールがパー5のコースセッティングで、キング・オブ・シニアが圧巻のプレーを披露した。    大会ホストプロでもある室田淳が、2イーグル・4バーディー・2ボギー66の猛チャージを展開し、通算9アンダー・3位と前日の6位タイから急浮上。首位とは2打差で最終日を迎える。 「周りプロたちも盛り上げてくれて、和気あいあいとプレーできています。(猛暑)厳しい中でも『良い試合』に ....

2017.07.08

【KYORAKU CUP 2017/2R】エースパターが爆発スコア!「裏街道」から「優勝圏内」に加わった寺西

初日2バーディー・3ボギーの44位タイと出遅れた寺西明が2日目に大爆発。「裏街道」とも言われるインコース・スタートの第2組目(午前8時40分)から発進し、1ホール目の10番ホールで3メートルをねじ込んだ。13、15番ホールでワンピン前後の距離のバーディーパットを決め、17番ホールでは8メートルをカップインさせた。18番ホール・パー5ではピンまで85ヤードの3打目を直接カップに放り込んでのイーグルを ....

2017.07.07

【KYORAKU CUP 2017/1R】念願のシニア初優勝に向け、 清水が好調パットで2位発進!

 この日、奪った7バーディーのうち、2バーディーは8メートルと15メートルのロングパットが決まってのものだった。 「アレレ、入っちゃたよ!って感じでした。いつもと違って、今日はパットに助けられましたね」とボギーなしの65でホールアウトした清水洋一は、白い歯を見せた。 「ボギーを極力打たない」ことを念頭に置いてラウンドしている清水にとって、会心のラウンドだったように思われるが、決して気持ち良くプレー ....

2017.07.07

【KYORAKU CUP 2017/1R】もうひとりの「武志」が大奮闘! 6アンダー・3位に着けた中島

 シニアツアー優先出場順位29位の中島武志が7バーディー・1ボギーの6アンダー・66で回り、単独3位に着けた。中島自身にとっては、今季2戦目での好発進だ。 「出場できる試合が限られてしまう29位。おそらく今年はあと5試合くらいでしょうね。一発行ければシード権獲得のチャンスが高まるとは思っています」  昨年は肘と首を痛め、特に首はヘルニアを患ったことで満足にクラブが振れないほどだった。今年は支障なく ....

2017.07.07

【KYORAKU CUP 2017/1R】自宅通勤の溝口が63の自己ベスト!昨年のリベンジを誓い好スタート

 自己ベストタイとなる9アンダー・63をマークし、単独首位に立った溝口英二(52)は、この日のゴルフをこう表現した。「スコア大満足!でも、なぜ出せた?」--。  インコース10番スタートの第1組目の溝口は、出だしホールで3メートルのバーディーパットを決め、14番ホールで7メートル、15番ホールでは3メートルを一発で沈めた。さらに17、18番ホールでも連続バーディーを奪取してハーフターンした。 「前 ....