NEWS

2017.06.01

【すまいーだカップ・シニア/1R】6アンダー首位のマークセンの目標は今年もシニア賞金王!

PGAシニアツアー新規開催「すまいーだカップ シニアトーナメント」の第1ラウンドが6月1日、イーストウッドカントリークラブで行われた。6アンダーで首位にたったのは、山中拓(51)、パク・ブーウォン(51)、そして昨年のシニア賞金王のプラヤド・マークセン(51)の3名。1打差2位には、尾崎直道(61)、蘆建順(57)、金鐘徳(55)、原田三夫(53)が続く。   昨シーズンのシニア賞金王プラヤド・マ ....

2017.06.01

【すまいーだカップ・シニア/1R】首位6アンダーにマークセン、山中、パク

PGAシニアツアー新規開催「すまいーだカップ シニアトーナメント」の第1ラウンドが6月1日、イーストウッドカントリークラブで行われた。 6アンダーで首位にたったのは、山中拓(51)、パク・ブーウォン(51)、そして昨年のシニア賞金王のプラヤド・マークセン(51)の3名。1打差2位には、尾崎直道(61)、蘆建順(57)、金鐘徳(55)、原田三夫(53)が続く。

2017.05.31

【すまいーだカップ・シニア/大会前日】ショットメーカーが有利!新規大会みどころ

 新規開催となる今大会。平野浩作トーナメントディレクター(TD)に大会の見どころを聞いた。    練習ラウンドを終えた各選手が口をそろえるのが「ティーショットの落としどころの難しさ」。平野TDは「ここはロバート・トレント・ジョーンズ・ジュニアの設計で、ティーショットからピンポイントで打っていけないとスコアにならないでしょう」という。右に置きたいところで左に行くと絶対に寄らないところもある。「確実に ....

2017.05.31

【すまいーだカップ・シニア/大会前日】崎山は全米プロシニアの反省を生かしたい

崎山武志(54)が、全米プロシニアの「反省」を生かして地元優勝を目指す。前日帰国したばかりの5月31日に、コースで練習ラウンドを行った。「飛行機の中でうまく時差調整してきたので、昨晩は爆睡しましたし体調は大丈夫」という。コースはプライベートも含めて「何度もプレーしている」とアドバンテージがある。コース攻略法を聞くと「ティーショットがいやらしいというか、落としどころが狭い。飛距離に応じて狙い方が違う ....

2017.05.31

【すまいーだカップ・シニア/大会前日】「2日間大会の帝王」真板の作戦

  開幕戦ノジマチャンピオン杯を制した真板潔(57)には、2試合連続優勝のチャンスがある。昨年2日間大会に3勝、今季も開幕戦と「2日間大会の帝王」と呼ばれる。では、3日間大会はどうやって戦う?「うーん、今週は3日間だから僕はない」と笑った後「あした(第1ラウンド)を練習日だと思い込む。なので、残りは2日間大会でしょ。そう、その作戦」というのが、気持ちの持っていき方のようだ。   練習ラウンドを行っ ....

2017.05.29

【全米プロシニア・FR】悔しい結果に、崎山は来年のリベンジを誓う

崎山武志(54)は、3日目を終えて、20位で最終日を迎えていた。この順位は、選手にとって極めて悩ましい。攻めて少しでも順位を上げたいという気持ちが強いが、そのチャレンジには、当然のリスクがついて回る。 あこがれていた米シニアメジャーに向けて準備を重ねて、ようやくその舞台に立てたものの、ショット、パットが最後までかみ合わないラウンドが続いていた。最終日も、それは変わらなかった。前半で2オーバー。後 ....

2017.05.28

【全米プロシニア・3R】田村にとってシニアメジャーに必要なものは「強い気持ち」と「体力」

田村尚之(52)は、落ち着かない一夜を迎えた。 米シニアメジャーデビューの初日は2アンダー、2日目は6オーバーを叩き、通算4オーバー。サスペンデッドで夜を迎え、自分のスコアが、予選通過ラインの内側なのか、あるいは外側なのかが判明しない。だから、27日は、早朝からコースで待機。すべての選手が、予選ラウンドをこなし終えるまで待つしかなかった。朝9時を過ぎたあたりで、4オーバーまでが予選通過ラインに入っ ....

2017.05.29

【全米プロシニア・FR】初シニアメジャー4日間を通じて得た田村の目標

田村尚之(52)は、初出場のシニアメジャーを、4日間完走し終えた。7オーバー71位からのスタートは、ボギーが先行し思うようなプレーができなかった。前半で4ボギー。後半は、12番をボギーとしたが、最後まで必死で踏ん張った。最終18番ホールではアプローチで寄せた2メートル程の価値あるバーディパットを沈めることができた。1バーディ5ボギーで76、通算11オーバー73位でなんとか終えた。 まずは、72ホ ....

2017.05.29

【全米プロシニア・FR】ランガーが逆転優勝、シニアメジャーグランドスラム達成

第78回キッチンエイド シニアPGAチャンピオンシップ(全米プロシニア)の最終ラウンドが、28日トランプナショナルゴルフクラブで開催された。ベルンハルト・ランガー(59)は5バーディ1ボギーと残り3ホールでビジェイ・シン(54)を逆転し、通算18アンダーで第78回大会のチャンピオンに輝いた。2週連続のメジャー優勝でチャンピオンズツアー32勝目、そして史上初のシニアメジャーグランドスラムを達成した。 ....

2017.05.28

【全米プロシニア・3R】V・シンとB・ランガー、マスターズチャンピオン同士の戦い

第78回キッチンエイド シニアPGAチャンピオンシップ(全米プロシニア)の第3ラウンドが、27日トランプナショナルゴルフクラブで開催された。首位は、この日67をマークし、通算15アンダーとしたビジェイ・シン(54)。1打差2位には、米チャンピオンズツアーで31勝をあげているベルンハルト・ランガー(59)がぴったりと後をつける。   日本シニアツアーメンバーでは、プラヤド・マークセン(51)が首位に ....