NEWS

2021.11.25

〔いわさき白露シニア/1R〕大会覇者・鈴木が首位1打差4アンダー発進

 鈴木亨(55)が6バーディー、1ダブルボギーの4アンダーで回り、首位に1打差2位につけた。「ショートホールを3つ、しっかり取れたので。アイアンがよかった」と振り返った。パー3では6番で3メートル、12番で1.5メートル、17番で3メートルを決めた。    今季は苦しいシーズンだった。春に「原因は首だと思うんですけど、力が入らない。腕立て伏せは1回もできず、ドライバーは220ヤードも飛ばない」とい ....

2021.11.25

〔いわさき白露シニア/1R〕いつもギリギリ出場の堤、強い気持ちで挑む最終戦

 堤隆志(59)が4アンダーで1打差2位スタートした。4バーディー、ボギーなしのゴルフに「上出来です」と笑顔を見せた。    ドライバー飛距離は240~250ヤードで「同組の2人(清家、井殿)の方が飛ぶので、いつもセカンドオナーですし、飛距離は無視していきました。気楽にやっていこうと」という割り切りがうまくいった。      前日に練習ラウンドをしたところ「このグリーンは私の手には負えないと思い ....

2021.11.24

〔いわさき白露シニア〕待ちに待ったシニアデビュー!平塚哲二が参戦

 最終戦で2人のルーキーがシニアデビューする。2003年日本シリーズなどレギュラー通算6勝の平塚哲二(50)と、2011年日本プロ覇者の河井博大(50)が参戦し大会を盛り上げる。      「シニアに出るために、10月ぐらいまでチャレンジツアーに出てきました」と、平塚は「準備万端」の様子だ。11月6日に50歳となり、この大会は主催者推薦での出場。「来年の開幕には間に合わせたい。まず、先輩にあいさつ ....

2021.11.24

〔いわさき白露シニア〕2011年日本プロ覇者の河井博大がシニアデビュー

 2011年日本プロ覇者でシニアデビューとなる河井博大(50)は「チャンス」を生かしたい。    11月13日に50歳を迎えた。「来年から参戦しようと思っていました。まずはシニアの試合をギャラリーで見に行こうと思っていたのですが、コロナもあってなかなか日程が合わず、見られなかったのです」という。そんな時に「試合に出られないか」と思い立ち、10月になってから主催者推薦での出場をお願いし、決まったのは ....

2021.11.24

〔いわさき白露シニア〕25日から今季シニア最終戦開催!前年覇者・溝口が必死で戦いに挑む

 今季シニアツアー最終戦となる「第9回いわさき白露シニアゴルフトーナメント」が、鹿児島県にあるいぶすきゴルフクラブ(7,052yard/Par72)で、25日から3日間行われる。大会には歴代優勝者の室田淳、倉本昌弘、寺西明、鈴木亨、川岸良兼、溝口英二や、尾崎直道、井戸木鴻樹、深堀圭一郎というベテランプロ計72名が参加。有観客大会として開催する。大会の模様はYouTubeチャンネル”Iwasaki ....

2021.11.23

〔日立3ツアーズ選手権〕シニア・男子・女子ツアー各代表選手決定のお知らせ

 2年ぶりに有観客で開催する日本のゴルフツアー3団体(日本ゴルフツアー機構[JGTO]、日本プロゴルフ協会[PGA]、日本女子プロゴルフ協会[JLPGA])が主催するゴルフトーナメント『Hitachi 3Tours Championship』。日立グループの特別協賛を受け、12月12日に千葉県成田市にある大栄(たいえい)カントリー倶楽部を舞台に移します。期待も集まる中、各ツアー代表選手が決定しまし ....

2021.11.10

〔TCPグランドシニア/FR〕プレーオフを制し浜田節夫が2つ目のティーチングプロタイトルを獲得

 三重県にある阿山カンツリー倶楽部で開催された「第10回PGAティーチングプログランドシニア選手権大会」の最終ラウンドは、1打を巡る攻防戦が繰り広げられた。風が吹き荒れる中で混戦を制したのはグランドシニア2年目を迎えた浜田節夫(61・A)。浜田は2010年のティーチングプロシニア選手権覇者であり、シニア、グランドシニアと2つ目のティーチングプロタイトルを獲得した。      首位とは1打差2位か ....

2021.11.10

〔TCPゴールドシニア/FR〕ライバルの猛追を振り切り、谷中宏至が初代チャンピオンに輝く

 今年新設された「第1回PGAティーチングプロゴールドシニア選手権大会」の最終ラウンド。首位スタートの谷中宏至(73)が1オーバー73ストロークでエージシュートを達成し、通算3アンダーで首位の座を守って優勝。2016、2019年関西プロゴルフゴールドシニア選手権大会覇者が初代チャンピオンの座に輝いた。      最終組でスタートした谷中は、1番パー4ホールをバーディーで先行。風が都度向きを変えな ....

2021.11.09

〔TCPグランドシニア/1R〕ティーチングプロ7年目の中島徹也が念願の優勝争い

「第10回PGAティーチングプログランドシニア選手権大会」の第1ラウンドが、三重県にある阿山カンツリー倶楽部(6,189ヤード/パー72)で行われ、56名が参加した。    第1ラウンドは降雨のために、予定していたトップ組のスタートを90分遅らせることになった。吹き抜ける強い北風と寒さが厳しく、選手は難グリーンの攻略に悩まされ、アンダーパーが1名だけという状況。その中でも初日首位に立ったのは、プロ ....

2021.11.09

〔TCPゴールドシニア/1R〕1アンダー2位の西川貴祥、怖いけど勇気をもって技術試し

 第1ラウンドは2バーディー1ボギー。72歳71ストローク、エージシュートを達成し、首位3打差2位に着けたのが、2018年のティーチングプログランドシニアを制した西川貴祥。強風と難グリーンに手こずる選手が続出し、アンダーパーが谷中と西川の2名だけという厳しい一日となった。     「高速グリーンなので、強く打ちたくても打てなかった。最後までタッチが合わせづらかったです」と振り返る。「強く打つにた ....