NEWS

2022.11.25

〔いわさき白露シニア/1R〕飯島宏明が好調パットで単独首位発進! 清水洋一から「下手くそ」と指摘されたボールの“置き方”

 今季の国内シニア最終戦、「いわさき白露シニアゴルフトーナメント」の初日の競技が終了。飯島宏明が6バーディ・ボギーなしの「66」をマークして、自身初の単独首位発進を決めた。5アンダー・2位タイには、エージシュートの「67」をマークした倉本昌弘をはじめ、寺西明、水巻善典、兼本貴司、レギュラー最終戦ではなくシニアを選んだ宮本勝昌の5人が続いている。    シニア2年目の飯島は昨年大会では3日間で「 ....

2022.11.25

〔いわさき白露シニア/1R〕今シーズン集大成をシニア最終戦で迎える宮本勝昌「まずは自分のベストを尽くす事」

 注目のシニアルーキー宮本勝昌(50)が、今季シニア最終戦の第1ラウンドで67をマークし、首位1打差2位と初優勝に向け好スタートを切っている。      宮本は前半我慢のプレーが続く。8、9番で連続バーディーを獲ると、13番パー5ではセカンド残り260ヤードを3番ウッドでグリーン右奥6メートルにつけて、イーグル奪取に成功。最終18番パー5をバーディーフィニッシュして、スタートダッシュに成功した形だ ....

2022.11.24

〔いわさき白露シニア/前日〕国内シニアは今季最終戦! シードをかけたラストマッチに挑む崖っぷち選手たち

   先週、国内女子ツアーではシード争いが決着し、きょうから国内男子ツアーでも来季の仕事場をかけた戦いが始まっている。そして国内シニアツアーも今週が最終戦。明日の金曜日から3日間競技、「いわさき白露シニア」が終わった時点で、賞金ランキング30位以内に入った選手たちだけが来季の出場権を確保できる。        ここで順位を整理すると、プラヤド・マークセン(タイ)が賞金ランクトップで、今大会の結果を ....

2022.11.24

〔いわさき白露シニア/前日〕前年も勝って合計3勝の鈴木亨が最終戦“いぶすき”に帰ってきた!「やっぱりここはいいですね(笑)」

 4月に開幕した国内シニアツアーが今週の「いわさき白露シニアゴルフトーナメント」で最終戦を迎える。賞金ランキングトップを走る現在6連勝中のプラヤド・マークセン(タイ)の4年ぶり4度目の賞金王は確定。誰が7連勝にストップをかけられるのかが注目される。    前年覇者は、今季「ファンケルクラシック」でシニアツアー通算6勝目を挙げた鈴木亨。今大会は18年に続く2勝目だった。さらに遡ると、2000年に ....

2022.11.22

<日立3ツアーズ選手権>スター選手が総勢18名!出場選手決定のお知らせ

 日本のゴルフツアー3団体(日本ゴルフツアー機構[JGTO]、日本プロゴルフ協会[PGA]、日本女子プロゴルフ協会[JLPGA])が主催するゴルフトーナメント『Hitachi 3Tours Championship』は、12月11日、千葉にある大栄(たいえい)カントリー倶楽部で開催いたします。この度、各チームの出場選手が決定いたしましたのでお知らせします。ツアーの上位3名*と協会・会長の推薦する選 ....

2022.11.10

〔TCPグランドシニア/FR〕2週連続で選手権2位の小室英明は、来年のリベンジを誓う

 先週行われたティーチングプロシニア選手権では、優勝した伊藤正己に2打差2位につけていた小室英明(60)。ティーチングプログランドシニア選手権にも挑んだが、今回も伊藤に3打及ばず2位に終わったが、小室は最後まで大健闘を見せた。      最終組の1組前でスタートした小室は、前半3つスコアを伸ばしてハーフターン。後半はパーセーブが続き、17番パー3ではティーショットを左にひっかけ3メートルのパーパッ ....

2022.11.10

〔TCPグランドシニア/FR〕西口稔は最後まで粘りづよく戦い、首位3打差2位で終える

 首位と2打差2位タイスタートで最終ラウンドを迎えた西口稔(64)が、最後まで粘り強いプレーを見せ5バーディー3ボギーで2つスコアを伸ばし通算3アンダーで2位に着けた。      最終日最終組でスタートした西口は、伊藤がバーディー発進をした直後の序盤2、3番で連続パーディーと食らいつく。西口は6番をボギーとしたが、7、9番でもバーディーを重ね、前半で3つスコアを伸ばしていた。しかしハーフターン後の ....

2022.11.10

〔TCPグランドシニア/FR〕完全Vで伊藤正己が大会3勝目をマーク、今季PGA競技でも3勝目と強さが光る

 最終ラウンドで伊藤正己(66)が69ストロークで回り、138ストローク通算6アンダーとし大会3勝目を挙げた。優勝賞金20万円と来年の日本プロゴルフグランドシニア選手権出場資格が与えられた。優勝副賞にはミドリ安全の「腰部保護ベルト一体型ゴルフパンツ・ミドリPF1」が贈られた。先週行われた50歳以上のティーチングプロシニア選手権優勝に続いて圧巻の連戦・連勝。今季は5月に関西プロゴルフグランドシニア選 ....

2022.11.10

〔TCPゴールドシニア/FR〕谷中宏至が逆転優勝で大会連覇「68歳、ゴールド入りから新しいプロ人生」

 「谷中さんは狙い打ちが出来る人。2メートル以内は入れてくる」とライバルたちに言わしめるほど、いぶし銀のベテランゴルフを披露した谷中宏至(74)が最終ラウンドを71ストロークで回り、第1ラウンドに続いて2日連続でエージシュートを達成。通算1オーバー2位に2打差をつけて大会連覇を果たした。       「第1ラウンドは丁寧にボールとラインの意識が強すぎてパッティングが決めきれなかった」と谷中は振り ....

2022.11.10

〔TCPグランドシニア/1R〕同組の西口稔、稲垣誠二郎が良い流れにのり首位2打差2位

 首位と2打差、1アンダー2位タイにつけたのが、西口稔(64)と稲垣誠二郎(61)。第1ラウンドはペアリングが同組だったことも功を奏し、スコアを伸ばす要因となったようだ。      西口はインスタートの10、11番ホールをバーディーで好発進。12番パー3をパーでしのぐと13、14番でも連続バーディーとし、この時点で4アンダー。流れにのったかと思いきや、15番でダブルボギーにしてしまうが、前半は34 ....