NEWS

2022.06.10

【日本ゴールドユニテックスHD杯/1R】佐野修一が静かに2アンダー首位タイ発進

 ゴールドの部で、佐野修一(74)が、2アンダー70で友利と共に首位に立った。  「普通にね。調子は良くもなく悪くもなくって感じなんだけどね。まあ、様子見ながらだったよ」と笑う。3番パー3では9番アイアンで「ギャラリーによると旗に当たったらしい」と50センチについて気分良く回れるきっかけになった。5番でも1メートル強についた。8番で「セカンドで木が邪魔になってどうにもならなかった」とボギーにしたが ....

2022.06.10

【日本ゴールドユニテックスHD杯/1R】2アンダー首位タイにつけたゴールドルーキー友利勝良

 ゴールドの部で、関西ゴールドシニアを制した友利勝良(67)が2アンダーで佐野とともに首位に並んだ。    3番で3パット、6番では池に入れてボギーにして「嫌な雰囲気になった」という。浮上のきっかけは11番だった。左のOB方向に飛んでいったが「木に当たってフェアウエイに出てきたんだ」と、ツキに恵まれた。200ヤード残った第2打が2メートルにつき「入らんと思ったのが入った」とピンチが一転、バーディー ....

2022.06.09

【日本GGユニテックスHD杯/前日】仲良く揃ってジェット&コングがゴールドシニアデビュー

 「日本プロゴルフグランド・ゴールドシニア選手権~ユニテックスHDカップ2022~」が和歌山県にある南紀白浜ゴルフ倶楽部で6月10日、11日の2日間開催する。68歳以上のゴールドの部に、尾崎健夫(68)と飯合肇(68)が初出場する。前日の9日に練習ラウンドを行い、日本タイトルへの意欲をみせた。        日本タイトルのゴールドシニアに「デビュー」する尾崎健と飯合は、先輩の海老原清治(73)や ....

2022.06.09

【日本GGユニテックスHD杯/前日】奥田靖己はホストプロとして大会を盛り上げたい

 「日本プロゴルフグランド・ゴールドシニア選手権~ユニテックスHDカップ2022~」が和歌山県にある南紀白浜ゴルフ倶楽部で6月10日、11日の2日間開催する。公式戦優勝者や、シニアツアー賞金王、シニアツアー3勝以上を挙げているシード選手や、関東関西の予選会を勝ち抜いてきた総勢128名が出場する。68歳以上のゴールドの部は出場最高齢81歳の古市忠夫をはじめ、高橋勝成(71)、尾崎健夫(68)ら60名 ....

2022.06.07

日本プロゴルフシニア選手権 大会名称(特別協賛社)及び開催コース決定

 2022年10月に開催する日本プロゴルフシニア選手権につきまして、本年度も特別協賛社に住友商事株式会社様、ヤサト興産株式会社様を迎え、実施する運びとなりました。つきましては、大会名称を下記の通り変更いたします。  また予定としておりました開催コースもサミットゴルフクラブに決定いたしましたので、併せてお知らせいたします。        大会名称 :第61回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事 ....

2022.06.04

【すまいーだカップシニア/FR】初優勝を逃したシニア3年目・野仲が真板先輩から学んだこと

 最終日、最後まで優勝争いを演じたのが、シニア3年目を迎えた野仲茂(51)。レギュラーツアー1勝を挙げており、2018年までレギュラーにほぼフル参戦していたことからも、シニア初優勝に期待がかけられている。    迎えた最終日最終組。11歳年上で同じ神奈川出身、そして高校の先輩でもある真板潔と、学年ひとつ違いで大会初日に良い雰囲気でプレーした佐藤えいちとの戦いがスタートした。野仲は4番パー3でボギー ....

2022.06.04

【すまいーだカップシニア/FR】悔やまれたあと1打・・・優勝を手に入れるまで清水はあきらめない

 シニア10年目の清水洋一がまたも“定位置”で3日間を終えた。シニアデビューした2013年から賞金シードを保持し続けているが、優勝には手が届かない。前戦の「ノジマシニア」は兼本貴司にプレーオフで敗れて8度目の2位。今大会で自身9度目の2位となった。      第1ラウンドを「68」で回り、首位と1打差の4位タイで滑り出した。「目標は2位ですよ(笑)。自分のゴルフをやって、あとは回りが気を使ってく ....

2022.06.04

【すまいーだカップシニア/FR】苦しい4年を乗り越え、62歳・真板潔が逆転優勝!

 62歳、真板潔が男泣き。30センチのウィニングパットを沈めて、2017年の「ノジマシニア」以来、5年ぶりにシニア7勝目を挙げた。「この4年間、いろいろと苦しかったです。本当に嬉しいです。ありがとうございました」。優勝を見守ったギャラリーや関係者に涙でお礼の言葉を述べた。      首位と2打差の3位タイから出た真板は3バーディ・ボギーなしの「69」。2位の清水洋一に1打差の通算11アンダーで今季 ....

2022.06.03

【すまいーだカップシニア/2R】虎視眈々とシニア7勝目を狙う真板潔が3位

 3年ぶりのシード権獲得を目指すシニア通算6勝の62歳、真板潔が元気だ。首位と1打差の4位タイで出た真板は、5バーディ・1ボギーの「68」で回り、首位と2打差の3位タイ。久しぶりの最終日最終組に入った。      3番パー4でボギー先行としたが、難度1位の5番パー4で2.5メートルのバーディチャンスにつける。バーディパットを打つ前に雷雲接近による2時間22分の中断。「軽く食事ととって体を動かして、 ....

2022.06.03

【すまいーだカップシニア/2R】首位1打差に迫るシニア3年目・野仲茂の挑戦

 レギュラーツアーで1勝を挙げ、40代後半まで第一線に身を置いていた野仲茂。「ゴルフの楽しみを感じる」というシニア3年目、シニア初優勝のチャンスが訪れた。首位と1打差の4位タイから出た野仲は5バーディ・ボギーなしの「67」で回り、通算9アンダー首位との差は1打と変わらないが順位は2位に上げた。      「コースが自分に合っているんでしょうね。ティーショットがあまり曲がらない方なのでね」。レギュラ ....