NEWS

2023.11.03

【コスモヘルスカップ/FR】塚田好宣が67で回り通算10アンダー、ホームコースで逆転優勝!シニア3勝目

「コスモヘルスカップ シニアトーナメント」の最終ラウンドでは、5アンダー7位からスタートした塚田好宣(54)が7バーディー2ボギーと5つスコアを伸ばし通算10アンダーで逆転優勝を飾った。10月の佐世保シニア優勝に続き今季シニア2勝目、通算3勝目をあげた。1打差2位に深堀圭一郎(53)、さらに1打差3位タイには横田真一(51)、タワン・ウィラチャン(56)、渡部光洋(51)が入った。74歳の海老原清 ....

2023.11.03

【TCPシニア選手権/FR】柴田忠則は1打届かず2位タイ、悔しさを次に戦いにつなげる

最終組から3組前でプレーした柴田忠則(51・TP-A)は1アンダーから最終日はスタートした。アウトコース1番パー5で3打目を50センチに寄せバーディーを奪い幸先いいスタートとした。4番パー3ではバンカーから寄せられずボギーとしたが、7番パー5では80ヤードの3打目を50センチOKバーディーにした。「バーディーチャンスにはいくんですが、全然入らなかったです」。ショットの調子は良いがパッティングが決ま ....

2023.11.03

【コスモヘルスカップ/1R】ホームコースのカレドニアンで髙橋朋載が首位3打差4位につけ、シニア初優勝を狙う

 レギュラー、シニアツアー未勝利の髙橋朋載(52)が、コスモヘルスカップ第1ラウンドを首位と3打差6アンダーの4位につけて、優勝争いに名乗りを挙げてきた。今年3月に行われたシニア最終予選会で15位という順位を獲り、コスモヘルスカップを含めると今季は全13試合中10試合に出場を叶えている。      髙橋にとって今季の最終日最終組は3度目。8月マルハンシニア最終組では優勝スコアに1打及ばず3位。10 ....

2023.11.02

【コスモヘルスカップ/1R】深堀圭一郎がじわり調子を上げて4位に浮上、縁あるコスモヘルスとカレドニアンで勝機を伺う

 レギュラーツアー8勝、シニアツアー2勝を挙げている55歳・深堀圭一郎が、第1ラウンドで66をマークし首位と3打差4位に着けた。昨年のシニアツアーでは賞金ランキング4位と上位フィニッシュしたことで、今年は海外シニアメジャー3大会にも出場。シニアの連戦、そして解説の仕事やイベントにも精力的にシーズンをこなす中で、相性のいいコスモヘルスカップで優勝争いに名乗りを挙げてきた。      深堀の第1ラウン ....

2023.11.02

【TCPシニア選手権/FR】渡邊達が狙っていたレギュラーシニア2冠の偉業を達成する

「第19回PGAティーチングプロシニア選手権大会」の最終ラウンド。3アンダー首位タイからスタートした渡邊達(57・A)が4バーディー2ボギー通算5アンダーで初優勝を飾った。渡邊は2010年ティーチングプロ選手権を優勝しており、レギュラーシニア2冠達成第1号となった。渡邊には来年の日本プロシニア出場資格)と優勝賞金100万円、さらに森ビル㈱よりグランドハイアット東京ペア宿泊券、ミドリ安全より腰部保護 ....

2023.11.02

【コスモヘルスカップ/1R】ウィラチャンとソクが首位2打差7アンダーで横田を追いかける

 首位2打差7アンダー2位グループに、タイ出身のタワン・ウィラチャン(56)と韓国出身のソク・ジョンユル(54)が入った。ウィラチャンは2019年に日本シニアツアーの賞金王タイトルを獲得しており、シニアツアー4勝を挙げていて、コロナ禍で来日ができなかった2020年を除くと、賞金ランキングにはトップ10入りを続けていて、安定のドライバーショットと得意クラブのパターを武器に今年も好位置につけて、優勝の ....

2023.11.02

【コスモヘルスカップ/1R】63をマークした横田真一が初日首位、好発進した3つの理由

「コスモヘルスカップ シニアトーナメント」の第1ラウンド。横田真一(51)が1イーグル8バーディー1ボギーとスコアを伸ばし63ストローク、9アンダーで単独首位に立った。2打差2位タイにタワン・ウィラチャン(56)とソク・ジョンユル(54)が続く。4位タイ6アンダーに深堀圭一郎(55)、髙橋朋載(52)、沢田尚(55)が続いている。          レギュラーツアー2勝をマーク、シニア2年目を迎 ....

2023.11.01

【TCPシニア選手権/1R】首位タイ渡邊達は初の偉業に挑戦する権利を得る

50歳以上のPGAティーチングプロ日本一を決定する「第19回PGAティーチングプロシニア選手権大会」の第1ラウンド。3アンダーで渡邊達(57・A)、中根初男(60・TP-A)、真中幸雄(58・B)が首位に並んだ。1打差2アンダーに深澤幸雄(55・TP‐A)、久我明(61・B)ら4名が続く。前年覇者・伊藤正己(67・TP‐A)は1アンダー8位タイで初日終えた。   3アンダー首位タイ渡邊達(57・A ....

2023.11.01

【TCPシニア選手権/1R】首位タイ真中幸雄は同郷の先輩の胸を借りるつもりトップを目指す

「僕以外の同組選手が出だしからバーディーを決めていて、自分だけがなかなかバーディーがこないと思っていました。でも同伴競技者の皆さんのおかげで、今日のスコアに繋がりました」。真中幸雄(58・B)は3アンダー首位タイとした初日を振り返った。    アウトコースからスタートとなった真中。最初のバーディーは6番パー4。2打目を1メートルに寄せ、初めてのバーディーを奪うが、続く7番パー5で3オン3パットのボ ....

2023.11.01

【コスモヘルスカップ/前日】人気Youtuber中井学がカレドニアンに挑む「ゴルフの魅力を伝えるのが役割です」

 2015年、43歳の時に資格認定最終プロテストを初受験し合格。同年PGAトーナメントプレーヤー入会を果たし、現在51歳のシニア2年目を迎える中井学が、コスモヘルスカップに参戦する。昨年に続き、コスモヘルスカップは2度目の出場で、プロテスト合格を目指した理由のひとつである「シニアツアーで戦う」という夢に挑み続けている。        中井といえば、人気を確立したYoutuberで登録者数は優に27 ....