• ホーム
  • >
  • シニアツアー選手紹介
  • >
  • 篠崎 紀夫

2021 SEED PLAYERSPLAYERS INDEX

Norio Shinozaki

シード資格 賞金ランキングのPGA会員のみの上位30名
賞金ランク:2位/18,500,987円
所属 北谷津ゴルフガーデン
生年月日 1969(S44)年10月24日
身長 162cm 体重 69kg
血液型 B型 趣味
出身地 千葉県 出身校 千葉経済高校
ゴルフ歴 15歳~ 師弟関係
得意クラブ ドライバー スポーツ歴 サッカー
ベストスコア 着用ウェア
使用クラブ タイトリスト、オデッセイ、オリジナル プロ入会 1992年5月29日

優勝

  • レギュラー1回('73以降ツアー1回)

    ANAオープン(07)

  • シニア1回(ツアー1回)

    マルハンカップ(20)


2020年は最終戦まで賞金王争いを演じ、惜しくも寺西明に敗れたが、飛躍の年になった。最終予選会首位で出場権を獲得、開幕戦ISPS HANDAコロナに喝!!で2位と幸先いいスタート。3戦目の「太平洋クラブシニア」では最終ラウンド、首位藤田寛之に3打差5位から67をマーク、塚田好宣とのプレーオフを制してシニア初優勝を飾った。賞金王をかけた最終戦で20位に終わり、寺西に約52万円差で賞金ランク2位だった。高校時代まではサッカー、卒業後に練習場に入り、ほぼ独学でゴルフを覚え4年でプロテストに合格した。2007年、ANAオープンでC・プラポール、今野康晴との5ホールのプレーオフを制して、プロ16年目で初優勝した。ショットの切れが持ち味。2021年は「もう1つ上」を目指す。