• ホーム
  • >
  • シニアツアー選手紹介
  • >
  • 伊澤 利光

2020 SEED PLAYERSPLAYERS INDEX

Toshimitsu Izawa

シード資格 賞金ランキングのPGA会員のみの上位30名
賞金ランク:16位/14,572,966円
所属 フリー
生年月日 1968(S43)年3月2日
身長 169cm 体重 70kg
血液型 O型 趣味 犬の散歩
出身地 神奈川県 出身校 日本体育大学
ゴルフ歴 8歳~ 師弟関係 尾崎将司
得意クラブ サンドウェッジ スポーツ歴
ベストスコア 63 着用ウェア アンダーアーマー
使用クラブ プロ入会 1989年4月22日

優勝

  • レギュラー16回('73以降ツアー16回)

    日本オープン(95)東海クラシック(98)NST新潟オープン、アイフルカップ(99)久光製薬KBCオーガスタ、住友VISA太平洋マスターズ、JGTOイーヤマカップ(00)ダイヤモンドカップ、東海クラシック、住友VISA太平洋マスターズ、ブリヂストンオープン、PHILIP MORRIS CHAMPIONSHIP(01)ウッドワンオープン広島、JGT選手権(03)アンダーアーマーKBCオーガスタ(05)日本プロ(07)

  • シニア1回(ツアー1回)

    福岡シニアオープン(19)


2019年、うれしいシニア初勝利を手にした。自宅に近い福岡シニアオープンで、長男をキャディーに起用して臨んだ。首位に2打差でスタートした最終ラウンド、8アンダーにスコアを伸ばし、シニア2年目で初優勝を飾った。表彰式では感極まって言葉に詰まるシーンも。レギュラー時代は賞金王にもなった。2018年にシニアデビューしてから、ツアーの盛り上げへの期待を背負ったが、コースセッティングになれず、パッティングに苦しんで未勝利。2019年も上位には来るが、優勝に手が届いていなかった。息子の前でのシニア初優勝は、苦しんだ分だけ喜びにあふれた。小2から父の指導でゴルフを始め、日体荏原高から日体大に進み、3年の時に日本学生に優勝。大学を中退してプロテストを受け、1989年に合格した。すぐに渡米して4年間、下部ツアーなどで経験を積んで93年に帰国、94年から日本ツアーに腰を据えた。95年日本オープンで完全優勝のプロ初勝利をあげ、2001年には5勝を挙げてツアー最高額の2億1793万円で賞金王に輝いた。03年に2度目の賞金王。レギュラーツアー通算16勝。1つ勝ったことで、プレッシャーから解放されて、切れのあるゴルフが見られそうだ。