• ホーム
  • >
  • シニアツアー選手紹介
  • >
  • 田村 尚之

2022 SEED PLAYERSPLAYERS INDEX

Naoyuki Tamura

シード資格 賞金ランキングのPGA会員のみの上位30名
賞金ランク:4位/22,660,921円
所属 ダイクレ
生年月日 1964(S39)年6月24日
身長 172cm 体重 65kg
血液型 O型 趣味
出身地 広島県 出身校 東京理科大学
ゴルフ歴 5歳~ 師弟関係
得意クラブ ドライバー スポーツ歴
ベストスコア 62 着用ウェア フェアリーパウダー
使用クラブ TRPX、キャスコ、キャロウェイ、ヤマハ プロ入会 2013年12月20日

優勝

  • シニア2回(ツアー2回)

    富士フイルムシニア(16)ファンケルクラシック(21)


2021年は5年ぶりのツアー優勝を飾った。「ファンケルクラシック」で秋葉、阿原とのプレーオフとなり、1ホール目18番パー5でイーグルパットを沈めて優勝、涙を浮かべた。2021年2月に90歳で他界した最愛の母・幸子さんに捧げる優勝でもあった。「シニアでプロになって活躍する第1号になれ、と倉本PGA会長(当時)から後押しされてこの世界に入りました」と、トップアマから2013年に49歳でプロテストを受けて合格。会社役員を務める二足のわらじを履いている。2016年に富士フイルムでマークセンに競り勝って初優勝、賞金ランクも4位になった。その後もパーオン率と平均パット数のギャップに悩み、パッティングが課題だった。2021年もパーオン率は76.46で1位ながら平均パット数は33位と2勝目を挙げたとはいえまだ解消まではされていない。個性的なスイングだが、周囲も認めるショットメーカー。グリーン上でうまくできれば、勝ち星をさらに伸ばす可能性が十分ある。