• ホーム
  • >
  • シニアツアー選手紹介
  • >
  • 髙橋 勝成

2022 SEED PLAYERSPLAYERS INDEX

Katsunari Takahashi

シード資格 生涯獲得ランキング20位以内
賞金ランク:48位/4,795,956円
所属 シナコバ
生年月日 1950(S25)年8月5日
身長 174cm 体重 80kg
血液型 O型 趣味 ゴルフ
出身地 北海道 出身校 日本大学
ゴルフ歴 14歳~ 師弟関係
得意クラブ ドライバー スポーツ歴 野球、柔道
ベストスコア 60 着用ウェア シナコバ
使用クラブ 本間ゴルフ、オデッセイ プロ入会 1975年5月1日

優勝

  • レギュラー14回('73以降ツアー10回)

    群馬県オープン(79)広島オープン、北海道オープン(83)美津濃オープン、日本プロマッチプレー、北海道オープン(85)北海道オープン、茨城オープン(86)日本プロマッチプレー、瀬戸内海オープン、くずは国際(87)ラークカップ(88)北海道オープン(90)北海道オープン(91)

  • 海外1回

    韓国オープン(76)

  • シニア14回(ツアー13回)

    日本シニアオープン、日本プロシニア(00)ファンケルシニア、コマツオープン(01)ファンケルシニア(02)ファンケルシニア、PPTビックライザックシニア、日本シニアオープン(03)キャッスルヒル、日本シニアオープン、MKチャリティシニア(04)PPTリボーネストシニア(05)アデランスウェルネス(07)佐世保シニア(17)

  • グランドシニア2回

    ユニデンクラシック(10)関西プログランドシニア選手権(17)

  • ゴールドシニア1回

    日本プロゴールドシニア(21)


今年72歳を迎える。シニアツアーで常時戦う選手としては中村通とともに最年長。昨年はツアーで13回のエージシュートを達成するなど、試合に出ればエージシュートが話題になる。優勝争いはなかなかできなくなってきたが、「ISPS HANDA 楽しく面白いシニア」では第1ラウンドで2打差5位につけ、2017年佐世保オープン以来の優勝はならなかったが、2位に食い込み、まだまだ「若い」ところをみせている。レギュラー時代は日本プロマッチプレーを2度制して「マッチの鬼」と呼ばれるなど、15年間シードを守り10勝を挙げた。シニア入りの2000年日本プロシニアと日本シニアオープンの公式戦2冠を獲得して賞金王。03年まで4年連続賞金王とシニアツアーをけん引してきた。人柄を慕う寺西らシニアプロが集まり「チーム高橋」でいつも遅くまで練習を重ねている。