NEWS

2022.06.17

【スターツシニア/1R】家族のサポートを受け、スメイルが8アンダー首位タイ発進

 シニアツアー2年目となる今年は、息子のチャーリーに帯同キャディーを務めてもらっているデービッド・スメイル(52)。さらに本国ニュージーランドからようやく奥さんも来日し、ラウンドにも同行。家族で戦う姿を見守っている。家族一丸となって戦っているデービッドは「今日もチャーリーはよく働いてくれているんだよ」と息子のサポートに感謝している。      イン10番ホールスタートから出たスメイルは、3メートル ....

2022.06.16

【スターツシニア/大会前日】藤田寛之、53歳初戦はシニア「久々に優勝争いのドキドキをしたい

 藤田寛之はきょう16日に53歳の誕生日を迎えた。43歳で賞金王に輝いたのはもう10年前。昨シーズン、23季連続で守ってきた賞金シードを失い、今季は生涯獲得賞金25位以内の資格でレギュラーツアーを戦っている。今週はレギュラーが空き週のため、あす開幕する「スターツシニア」で、丸1年ぶりにシニアツアーに出場する。    2年前の20年にシニアデビューを果たしたが、レギュラーツアーを主戦場としてい ....

2022.06.16

【スターツシニア/大会前日】田村尚之は大会終了後に全米シニアへ “ホリエモン”がバッグを担ぐ

 昨年のシニアツアー賞金ランキング4位までに今年の「全米プロシニア」と「全米シニアオープン」の出場権が与えられる。賞金ランキング4位で権利を持つ田村尚之は「やっぱりコロナもあるし、ウクライナとかいろんなことがあって」と出場を悩んでいた。      全米プロシニアは時期が早かったこともあって、早々に欠場を決断。全米シニアオープンも締め切りの3日前に、PGAやスポンサー、関係者に欠場の報告をし ....

2022.06.16

【スターツシニア/大会前日】昨年大会覇者・谷口はレギュラーの掛け持ち連戦疲れも「すごく楽しい」

 今季シニアツアー4戦目「第22回スターツシニアゴルフトーナメント」が明日17日から19日の3日間、茨城県笠間市にあるスターツ笠間ゴルフ倶楽部(6,932ヤード・パー72)で開催される。前年覇者・谷口徹(54)を筆頭に、歴代チャンピオンの尾崎直道(66)、倉本昌弘(66)、室田淳(66)、さらに藤田寛之(53)、手嶋多一(53)といったレギュラーツアーでも活躍中の選手など総勢76名が参戦する。   ....

2022.06.11

【日本グランドユニテックスHD杯/FR】4打差を逆転!鉄人・室田が3度目のグランドタイトルに輝く

 グランドの部(60歳以上)で、室田淳(66)が逆転で3度目のタイトルを手にした。首位に4打差でスタートし、上位が伸びない中で11番までに5バーディーを奪うなど、通算4アンダーで優勝を飾った。ゴールドの部(68歳以上)では、通算1アンダーで並んだ佐野修一(74)と友利勝良(68)のプレーオフとなり、1ホール目でバーディーを奪った佐野が優勝した。      「困ったなあ」と、室田は思ったという。1 ....

2022.06.11

【日本ゴールドユニテックスHD杯/FR】プレーオフを制した佐野、涙の日本ゴールド初優勝

 ゴールドの部は、まさかの展開で佐野修一(74)が、通算1アンダーで並んだ友利勝良(67)をプレーオフで下し、涙の初タイトルとなった。      正規ラウンドの最終18番、3アンダーで佐野に2打差をつけていた友利が、手前のグリーンエッジ付近から、まさかの4パット。パーに収めた佐野とプレーオフになった。    友利は「考えられん・・・(イップスが)少し直ったと思ったのに・・・」とがっくりとした。1 ....

2022.06.11

【日本グランドゴールドユニテックスHD杯/FR】ゴールド佐野が初優勝、グランド室田が3度目の優勝

「日本プロゴルフグランド・ゴールドシニア選手権~ユニテックスHDカップ2022~」の最終ラウンドが6月11日に行われた。  グランドの部(60歳以上)で、室田淳(66)が逆転で3度目のタイトルを手にした。首位に4打差でスタートし、上位が伸びない中で11番までに5バーディーを奪うなど、通算4アンダーで優勝を飾った。ゴールドの部(68歳以上)では、通算1アンダーで並んだ佐野修一(74)と友利勝良(68 ....

2022.06.10

【日本グランドユニテックスHD杯/1R】大病を克服した曲山が首位2打差3位と躍進

 グランドの部(60歳以上)で、関東プログランドを制した「新人」の崎山武志(59)が、4アンダー68をマークして首位に立った。1打差で同じくグランドデビューの堤隆志(59)が追走、2打差3位に脳腫瘍手術を乗り越えた曲山正廣(67)がつけた。ゴールドの部(68歳以上)では、佐野修一(74)とゴールドデビューの友利勝良(67)が2アンダー70で首位に並んだ。      ゴルフどころか、人生も失いかね ....

2022.06.10

【日本グランドユニテックスHD杯/1R】関東グランドを制した崎山が首位!日本タイトルを狙う

 関東プログランドでデビュー戦優勝を飾った崎山武志(59)が、4アンダー68をマークしてグランドの部首位に立った。    1オーバーとスコアを落としかけていた8番が転機になった。左のカラーから6ヤードぐらいを直接入れてバーディー。9番で手前5メートルを入れ、10番では2メートルにつけて、3連続バーディーとして波に乗った。14番パー5では「フォローだったんでドライバーを振れるだけ振りました」と、ティ ....

2022.06.10

【日本グランドユニテックスHD杯/1R】師匠とずっと一緒にゴルフをしたい…堤隆志が首位1打差2位発進

 グランドの部で大会デビューの堤隆志(74)が、3アンダー69で2位につけた。  イーブンパーできた14番パー5でアクシデントを乗り越えたのが大きかった。「セカンドに行ったらボールに泥がついていて、チョロになった。でも3打目でOKについてバーディー。気分が良くなった」と振り返った。16、17番で3~4メートルを連続バーディー。「パットで、どっちに切れるかってラインばっかり気にして、全部ショートして ....

2 / 1591234...最後 »