NEWS

2020.08.20

【ISPS HANDA コロナに喝!・前日】ホストプロとしての大役を果たしたいJOEの今夏

 プロアマ大会のラウンド後、スコアカードを提出したJOEこと尾崎直道。開口一番「ガリガリ君が食べたい!ソーダ味ね」と大会スタッフにオーダーした。今大会はギャラリー、プロゴルファー、キャディー、大会関係者の誰もがアイスキャンディー「ガリガリ君」が食べ放題の大盤振る舞い。1日1万本が用意されての食べ放題なのだ。 「今日はこれで3本目。この時期に最高!ホッとするよね。体温は下がるし、何より生き返るよ」。 ....

2020.08.20

【ISPS HANDA コロナに喝!・前日】新型コロナ感染予防対策と熱中症対策について

   大会前日の会場では、ギャラリー入場に備えて準備を進めている。新型コロナ感染対策としては、会場の入場口には顔認証サーモグラフィーによる検温や、フェイスシールド・ビニール手袋・マスクの無料配布を実施する。さらに夏場の熱中症対策にも気を配り、ミネラルウォーターを一本ずつ無料で配布。さらに「ガリガリ君」を1日1万本用意して、好きなだけ食べてくださいという大胆な企画も用意されている。加えて、大会期 ....

2020.08.18

【ISPS HANDA コロナに喝! 】平熱枠トップ通過者のご紹介

 シニア第2戦は、日本で最初のプロゴルファー福井覚治氏が誕生してから100年目ということもあり、「プロゴルファー誕生100周年記念」をスローガンとして開催する。元々はファンケルクラシックが行われる日程だが、半田会長は「来年はぜひ開催を実現してもらいたいのです」と、大会開催記者会見では説明。今年はゴルフファンの期待に寄り添う形となって新規大会が実現したのだった。      会場となる赤城ゴルフ倶楽部 ....

2020.08.18

【ISPS HANDA コロナに喝! 】シニア/スーパーシニア計20名が平熱枠決定戦を通過!

 今季シニア2戦目「プロゴルファー誕生100周年記念・ISPS HANDA コロナに喝!シニアトーナメント」の平熱枠決定戦(シニア6,931ヤード、スーパーシニア6,312ヤード/パー72)が、8月18日、群馬県の赤城ゴルフ倶楽部で開催された。いわゆる本戦出場の為の選考会という位置付けで、シニアの部は上位7名に、スーパーシニアの部(68歳以上)では上位13名が、今週21日から始まる本戦への進出を決 ....

2020.07.31

【ISPS HANDA コロナに喝!! FR】初戦の「特別な」優勝を味わった柳沢シニア3勝目

 柳沢伸祐(54)が通算13アンダーで第1ラウンドの首位を守って、開幕戦優勝を果たした。朝は濃霧の影響で、計2時間10分の中断を余儀なくされたが、2位と1打差からスタートし、2番でバーディーを奪うなど前半で抜け出しての見事な逃げ切り。昨年広島シニアオープン以来のシニア通算3勝目。3打差の2位に篠崎紀夫(50)と河村雅之(53)が入った。      柳沢にとっては、忘れられない通算3勝目になった。 ....

2020.07.31

【ISPS HANDA コロナに喝!! FR】最終予選会トップ通過のプライド発揮!篠崎は2位フィニッシュ

 篠崎紀夫(50)が、最終日5アンダー67で追走したが、通算10アンダーの2位タイで開幕戦を終えた。    首位柳沢を追いかける立場だったが、1番で第2打をミスしてボギー発進。流れをつかんだのは7番パー3だった。1メートルにつけてバーディーとし、9番で左4メートルを入れてから4連続バーディー。「でも、柳沢さんが伸ばしていたし、応援団でした。僕は単独2位狙い」と、河村との2位争いに切り替えた。15番 ....

2020.07.31

【ISPS HANDA コロナに喝!! FR】倉本会長が今季初国内ツアー有観客大会開催を振り返る

 現状で考えられるコロナ対策を講じた上で、選手・関係者のPCR検査、プロアマ大会から始まり、本戦では今季初めて国内ツアーでギャラリーを入れて行われた今大会。倉本昌弘PGA会長兼選手が大会を振り返った。    「36ホール、無事にできてよかった」とまず第一声。コロナ対策の加え、連日の濃霧による中断など天候にも悩まされたが、やり終えた。ギャラリーは第1ラウンド323人、最終ラウンド539人と、平日開催 ....

2020.07.31

【ISPS HANDA コロナに喝!! FR】スーパールーキー福沢が大会を制す

 「スーパーシニアの部」で福沢孝秋(67)が逃げ切り優勝を飾った。2打差首位で最終日をスタート。1番パー5で第2打を左エッジまで運んで寄せてバーディー、2番では3メートルを入れて抜け出した後は、余裕の逃げ切りだった。      11番でこの日6つ目のバーディーを奪って12アンダーとし「その時点で大丈夫だとは思いましたね」という。それでもピンを狙って攻めたことで3ボギーにして「少し遊びました」と苦笑 ....

2020.07.30

【ISPS HANDA コロナに喝!! 1R】柳沢が単独首位!シニア3勝目に王手

 柳沢伸祐(54)は、1イーグル、6バーディーの8アンダー64の好スコアをマークして首位に立った。濃霧のため、12時10分から1時間28分の中断をはさんで行われた。柳沢は10番パー5で第2打を1メートルにつけてイーグルを奪うなど、シニア3勝目に王手をかけた。1打差2位に河村雅之(53)がつけ、3打差3位に篠崎紀夫(50)が追走している。注目の谷口徹(52)が4打差4位グループ、シニアデビュー戦の佐 ....

2020.07.30

【ISPS HANDA コロナに喝!! 1R】谷口はじっと堪えて首位に4打差4位

 谷口徹(52)が4バーディー、ボギーなしの68で首位に4打差の4位グループにつけた。今季初戦に「なかなか自分で思った通りにできている部分と、もう1つの部分と。パットも全然入っていなかったですし、一緒に回った柳沢さんがすごく調子よかったので」と、ちょっと不満を残した。    「緊張感もなく、いい感じでスタートしたんですけど、序盤はバーディーがとれなくて、テンションが下がってきました。もっとバーディ ....